aoringo tools

aoringo作成のTRPG中心ツール置き場

らぶらぶ❤調査隊 報告書6ページ目

恋の始まりは、晴れたり曇ったりの4月のようだ。

どどんとふ:全チャットログ削除が正常に終了しました。

GM:こんばんは、お時間までご自由に

響 九朗:こんばんはー

響 九朗:たいきたいきー

GM:こんばんはー

響 九朗 -> GM[雑談]:GM-

GM -> 響 九朗[雑談]:はあい

響 九朗 -> GM[雑談]:今回戦闘終わった後、アスマの運命変えるの、多分自分の存在掛けるつもりなのでロストかなと

GM -> 響 九朗[雑談]:それでよいのなら止めませんよ

響 九朗 -> GM[雑談]:うぃっすうぃっす  構わないです  

GM -> 響 九朗[雑談]:ではその時までなんだその 好きな様にお過ごしください!悔いのないように!

クリア:こんばんは

GM:こんばんはー

響 九朗 -> GM[雑談]:はーい! RP考えておこうっと

響 九朗:こんばんはー

夏目 焔:こんばんはー

GM:こんばんはー

クリア:こんばんは

GM:本日はたぶんずっと戦闘になると思うので、今の内に頭を休ませておくといいと思います!

GM:きっと大変

クリア:はぁい

夏目 焔:はーい、了解ですー と言いたいのですがちょっと裏で作業してきます、開始までには間に合わせますーorz

響 九朗:はぁい 

響 九朗:いってらっしゃいー

クリア:いってらっしゃい

GM:いってらっしゃーい

響 九朗[雑談]:PCイメージしているキャラを改めて見直しておこうかな

GM[雑談]:ジャンジャンやっちゃえー!

響 九朗[雑談]:いえーい!!  これもすべて響九朗 っていうやつのせいなんだ っていわれるように頑張る

GM[雑談]:ひえ…

響 九朗[雑談]:イメージ元がたっくんなので……・

GM[雑談]:完全に強者だ…

響 九朗 -> GM[雑談]:たっくん、テレビ最終回後 生存しているか不明なんだけどね(おおむねそのあと死亡した説が多い)

響 九朗[雑談]:ライダーに変身できるように頑張ります☆

GM -> 響 九朗[雑談]:オオウ…

響 九朗 -> GM[雑談]:まあ、詳しいことは省くけど、そもそも自分の寿命削って戦っているような状態で終盤に一気に畳みかけてこられたせいで寿命がマッハに縮まった

GM:こんばんはー

響 九朗:こんばんはー

源和 玲:こんばんはー

クリア:こんばんは

夏目 焔:こんばんはー

GM -> 響 九朗[雑談]:ふんふん

夏目 焔:ついでに戻りましたー

GM:おかえりなさーい

源和 玲:おかえりなさいこんばんは

クリア:おかえりなさい

響 九朗 -> GM[雑談]:それで最後、みんなの未来を願いながら・・・、エンドって感じ

響 九朗:おかえりなさいー

響 九朗 -> GM[雑談]:この間行った、思いのほかキャラ再現になるかもしれない  って思っているPL

GM -> 響 九朗[雑談]:ほうほう そういうことならば確かに

響 九朗 -> GM[雑談]:これで失敗するも 「最後まで暗愚な案山子」で終わるし、 成功したら、「見知らぬ誰かを救うのに理由がいるかよ」っていえるな!って!

GM -> 響 九朗[雑談]:成功してほしいなせめて…

響 九朗 -> GM[雑談]:この間の出目乱舞が起こらない限りは……行ける……信じるほかない

GM -> 響 九朗[雑談]:信じよ アイビリーブ

響 九朗 -> GM[雑談]:インザフーチャー  信じてる

GM: 

GM: 

GM:前回までの粗筋

GM:Love is blind

GM: 

GM: 

GM:ではお時間です、始めていきましょう よろしくお願いします!

響 九朗:よろしくお願いしますー

クリア:よろしくお願いします

夏目 焔:よろしくお願いしますー

源和 玲:よろしくお願いします

GM: 

GM: 

GM:様々な想いを胸の内にしまう分科会へ、大法典から連絡が届きます。

影原文子:「準備が整いました。封印結界を発動します」

GM:あなた達が回収した断章たちは宙を滑り、集まり、踊り、捩れ上がって禁書へと形を変えます。

GM:街中では多くの人々が諍いを起こし、確かに時間がないこともわかるでしょう。

GM: 

GM:クライマックスフェイズです。集団戦を行います

GM: 

GM: 

クリア[雑談]:ばとるばとる 若干眠い

響 九朗[雑談]:ばっとるー!

クリア[雑談]:とりあえずランダム変調飛ばしてきます

響 九朗[雑談]:はーい

夏目 焔[雑談]:お願いしまーす

源和 玲[雑談]:お願いします

クリア[雑談]:入滅やだなぁ

GM:では行きます、1ラウンドめ!

クリア:いえーい!

GM:魔素の獲得をどうぞ

クリア:既に足りてるけど吃驚に歌!

GM:ではそのまま召喚を!

クリア:騎士召喚!

GM:ごー!

クリア:2D6>=5 (判定:時) 恋を確実に壊す方法を、あなたは知っているかしら?
MagicaLogia : (2D6>=5) → 6[1,5] → 6 → 成功

クリア[雑談]:時が流れて、だぁれもいなくなったら、恋なんて存在できないのとかいうヴィッキーに怒られそうなセリフ

GM:よーしごめんなさいね、召喚です!

クリア:かもん!

GM:こちらに召喚呪文はないのでスキップ!

クリア:レッツ攻撃!

GM:今この場には豊かな旋律の余韻から、ただ消え去る時を惜しむような騎士のみさ!

GM:どうぞ!

クリア:ていてい

GM:それでは攻撃は3つでよろしいですね

クリア:まだ初手だし大丈夫かと

源和 玲:このターンは防御廻ります

GM:了解です、公開お願いします!

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

GM:ブーストは掛けますか?

源和 玲[雑談]:全部通した!

クリア:追加しまーす!

GM:どうぞ!

クリア:1D6 ていてい
MagicaLogia : (1D6) → 5

クリア:残念!

響 九朗[雑談]:いえーい!

夏目 焔[雑談]:ひゅー!

GM:では追加ダメージ1込で4点通します!

クリア:はーい!

GM:禁書の現在魔力は17点!さあこちらの番です!

クリア[雑談]:全止め狙ってくる禁書こわ……………

GM[雑談]:行ける気がしたんですよね

クリア:おーいで!

響 九朗[雑談]:1惜しかった

GM:まずは呪文!【入滅】!

クリア[雑談]:恋を奪うものは時以外で何かと考えたときに裏切りに目が行った

GM:2D6>=5 一応目標は代表者だよ
MagicaLogia : (2D6>=5) → 8[2,6] → 8 → 成功

GM:抵抗をどうぞ

クリア:吃驚!

クリア:はーい さきに抵抗しますにゃ

GM:変調はこちらで決定しますか?

GM:ランダムこっちで振る?

クリア:どっちでもランダムですしね!お任せしてもいいですか?

GM:はーい では遠慮なく抵抗を!

クリア:2D6>=7 (判定:時)きゃー☆すっごーい!!!
MagicaLogia : (2D6>=7) → 11[5,6] → 11 → 成功

クリア:いーえい

源和 玲[雑談]:おお、抵抗した

夏目 焔[雑談]:しゅごい

響 九朗[雑談]:出目通い

GM:WT この!
MagicaLogia : 変調表(2) → 『綻び』魔法戦の間、各ラウンドの終了時に自分の【魔力】が1点減少する。

響 九朗[雑談]:出目がよい!

クリア:よぉしどれかというと初手に飛ばしたい奴!!!!

GM:綻びを受けます。では攻撃!

クリア[雑談]:一番かけたいのは封印なんだけどなー!!!!

クリア[雑談]:てきに そうびいがいが いっこしか ない(入滅を見る)

GM:プロットOK?

クリア:OK!

GM:そちらの防御ダイス7つで間違いありませんね では公開!

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

クリア:1.6をこちらから出します 使わぬ

GM:こちらの5が一つ残りますね どなたかカバーするものはありますか?

クリア:吃驚させたので頁人は使えないです なので大丈夫でーす!

GM:はーい では代表・立会人共に1点!

響 九朗:ないかな 書海にチャージ

源和 玲:無理ですー

クリア[雑談]:全部は流石に無理だったぜ!!!!

クリア:へらしましたー

夏目 焔:むりですー はーい

GM:はーい

クリア:1は無意味に回復にいれますー

GM:はあい

GM:ではラウンドの終了、綻びで更に1点のダメージを受けます。

GM:次の代表者は前へどうぞ

響 九朗[雑談]:次だれがやります?

夏目 焔:あ、こっちの3は乙女にチャージで

GM:はいな

クリア[雑談]:あ、謎掛を乗騎に変えとけばよかったか 特記事項忘れる

クリア[雑談]:魔素が溜まってる人?

響 九朗[雑談]:じゃあ、僕かな?

源和 玲[雑談]:どうぞー

夏目 焔[雑談]:お願いしますー

クリア[雑談]:溢れたら勿体ないからぱーっと行こうぜ!いってらっしゃい

響 九朗:はーい

響 九朗:代表者です

GM:かしこまりました

GM: 

クリア[雑談]:今回の敵、裁断がちょっと相性悪いのか

GM:2ラウンド目の開始です。魔素の獲得をどうぞ

クリア[雑談]:恋と勝利が近い

響 九朗:じゃあ、力の魔素に1点

源和 玲[雑談]:近いですね

夏目 焔[雑談]:あー

GM:こちらはスキップ、召喚をどうぞ!

響 九朗:魔弾にチャージして騎士を召喚します

GM:ごーごー!

クリア[雑談]:こういう時に問答無用で殺しにいく魔弾とか言う呪文

源和 玲[雑談]:あ、GM。さっきの使わなかった出目を騎士にチャージします

響 九朗:今になって共有メモにミスを見つけたけど!!!迷いの騎士の召喚をば

GM:うい

GM[雑談]:はーい

響 九朗:2D6>=5 (判定:迷い) 迷い
MagicaLogia : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

GM:行ったり来たりの暗闇地、姿もわからぬままに迷いの騎士が登場します

GM:召喚もこちらはスキップ、そちらの攻撃手番です 奮ってどうぞ!

響 九朗:はーい  真の姿を切りたい  魔法戦の間、ってことはこの後もずっと効果あるもんね

GM:ですね

GM:描写RPあるならどうぞどうぞー!

響 九朗:はーい  それじゃあ

響 九朗:本当に、嫌なことも言えないならば、暗愚な案山子と何も変わらない

響 九朗:御覧、案内などできぬ木偶の坊! 空っぽの頭に詰めた藁すら、何も言えぬのだから!

響 九朗:本当に助けたかったものすら塗りつぶした、それすら見ないふりの愚か者!

響 九朗:って感じでRP閉めますー

GM:はーい これ以降、魔法使い「魔弾」は【追加ダメージ1】を獲得します

GM:ではダイスプロットをどうぞ

響 九朗:魔弾ってこのタイミング?

GM:そうですね使うなら

響 九朗:じゃあ、使います 

クリア[雑談]:そういえば魔法名も魔弾だった

響 九朗[雑談]:たまに発生する  あれ、これっていつだ……?

響 九朗[雑談]:問題

GM:はいな

響 九朗:衝撃で—ロール!

GM[雑談]:呪文の戦闘の自分のタイミング中ならいつでもいいのでは?問題

クリア[雑談]:攻撃系は自分の攻撃の前後かなぁ ものに寄るから難しい

GM:OK!

響 九朗:2D6>=5 (判定:衝撃) 大切なものには当たらない
MagicaLogia : (2D6>=5) → 3[1,2] → 3 → 失敗

響 九朗:酷いな(真顔)

響 九朗:攻撃ロールします

GM:はーい

クリア[雑談]:Fじゃないからだいじょうぶ

響 九朗:ロールじゃなくてプロット!

GM:わかる

GM:やっちゃうよなそれ

GM:ではよろしいですか!

響 九朗:なお、今ダイスプロットさがそうとして、キャラクター作成開いた

響 九朗:OK オープン

GM:ある

GM:公開!

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

響 九朗:ところで、追加ダメージって累積っぽい

響 九朗:よ

GM:ああ、騎士と神の姿合わせるなら追加ダメージ2ですね

GM:3点に追加2点に、ブーストは掛けますか?

響 九朗:ということで、追加ダメージ発生させます せっかく全部すり抜けだし

響 九朗:ブーストはいいや

GM:はいな では5点通し!

響 九朗[雑談]:魔弾が成功したら、防御不能3点飛ばせるっていう

クリア[雑談]:響さんに追加1、騎士に追加1って感じですね まあ攻撃タイミングは難書でもない限り一回だ

GM:こちらの反撃、呪文【入滅】!

GM:2D6>=5 さあ受けろ!
MagicaLogia : (2D6>=5) → 10[4,6] → 10 → 成功

GM:抵抗をどうぞ

クリア[雑談]:変調と頁人だとどっちがいいでしょう 使うの

響 九朗:死か

GM:死です

クリア[雑談]:デスこあい

響 九朗:最低値が12なので、魂の特技切ります

GM:了解です、避けてね

響 九朗:魔力1点を減らして、ロール  そして、無茶を言うでない

響 九朗:2D6>=6 (判定:犠牲 魔力1消費) さすがに、いい加減解放されたい
MagicaLogia : (2D6>=6) → 8[2,6] → 8 → 成功

GM:またも当たらず、やっぱり恋に死なんて無粋でしかないのではありませんこと

クリア[雑談]:変調よりかは防御に回しておこうか、まだ

響 九朗:俺自身は恋とかわからないだけどな……

GM:攻撃プロットいきます ちなみに今ならクリアさんが変調を投げてくれるけれどどうしましょうか

響 九朗[雑談]:変調で封印飛ばせたらワンチャンスって感じもするけど

響 九朗[雑談]:ただ、それはそれで怖いんだよなっていう

響 九朗[雑談]:お任せするでござる

クリア[雑談]:正直に言うと、一番体力あるのがこっち(真の姿+死の判定値7)なので、防御関連はみなさんに聞いた方がいいのではとも思って……

GM[雑談]:今日のGMはダイス全部当たるという確信がある

響 九朗[雑談]:じゃあ、防御に回ってもらおう っていう

クリア[雑談]:了解です

響 九朗[雑談]:GM!!!その発言フラグ!!!!!!!!

GM:はあい では当てに行くぞ!

クリア[雑談]:ふははダイスを振って相手の伏せプロット全当てした奴もいるからないとは言えないんですよ!!!!!!!

響 九朗:起きました

響 九朗:置きました!!!

クリア:おきおき

源和 玲:OKです

夏目 焔:OKですー

GM:それでは防御ダイスは6つ 公開お願いします!

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

源和 玲[雑談]:うわあ

響 九朗:……わお

クリア:すごーい!!! 頁人します

夏目 焔[雑談]:うわ

GM:どうぞ

クリア:2D6>=5 (判定:幻)恋に恋する悲しいあなた、恋を壊した愚かな誰か!
MagicaLogia : (2D6>=5) → 9[3,6] → 9 → 成功

夏目 焔[雑談]:よりによって、4以外は1個以上置いてるのに……

クリア:無理だね!

クリア[雑談]:あとはブーストくらい?

響 九朗:ブースト使うよ!!

GM:出目ランダム決定じゃないかな、判定の後

クリア[雑談]:振り足しふりたし

GM:頁人の方2D6で振り足しどうぞ

クリア:まちがえてた

クリア:2D6
MagicaLogia : (2D6) → 6[3,3] → 6

GM:ブーストお願いします

クリア[雑談]:魔素が貯まるー

響 九朗:ブースト1  1d6の振り足し

響 九朗:1d6 なんだよ、コレ
MagicaLogia : (1D6) → 3

クリア[雑談]:裏で言っておこう 頁人に1、回復に2いれておきます

GM:騎士のブロックは使われますか?

源和 玲[雑談]:すげえな、頑なに4が出ない

GM[雑談]:はーい

クリア[雑談]:なんで私の時に来ないのか

響 九朗:ブロック使います  今契約切るか真で悩んでる

夏目 焔[雑談]:呪砲に入れますー もうちょっと考えてプロットするべきでしたか……

響 九朗:まで!

GM:では1点弾いて騎士が消滅 契約の是非は決定したら教えてください

GM[雑談]:ほいさ

響 九朗 -> GM:この後ロストするから、別に契約してもいいよなって思いつつ

GM -> 響 九朗:強気ィー!

響 九朗 -> GM:今生き残る方が優先なんだよおお!!!

GM -> 響 九朗:そうですね 大事。魔力1あれば勝ちです

響 九朗:しゃあない、3点食らったら痛すぎる  契約切ります

源和 玲[雑談]:マギロギのコレは正直読み合いだからねえ…

GM:相手は六氷リナでお間違いありませんか?

響 九朗:はい、大丈夫です

GM:では彼女との運命が1点上昇します

GM:運命は4 4D6の防御振り足しをどうぞ

GM:彼女が叶えてもらいたい願いは決まってますか?

響 九朗:はーい  

GM:思いつかなければWITで願い表を振ろう

響 九朗:うーん 決まってないから表で振ろうかなと

GM:ではお願いします

響 九朗:WIT
MagicaLogia : 願い表(1) → 自分以外の特定の誰かを助けてあげて欲しい。

GM:誰が良い? 響さん本人にしますか?

響 九朗:いや、俺(響 九朗)以外の家族の人を助けてあげてほしい ってことにしておきます

響 九朗:先生の、家族 ってことで

GM:了解です 叶えてね、では4D6どうぞ!

響 九朗:はーい

響 九朗:4d6 4=死とか死んでも笑えない
MagicaLogia : (4D6) → 10[1,2,3,4] → 10

響 九朗:1個だけ出た  なんだろうこのSSR引き当てた感じ

GM:更に1点弾かれて現在ダメージは2点 残りは全て魔素に変換されます

響 九朗:もうしょうがない  2点受けます

GM:はーい 代表に2点、立会に1点通ります

クリア[雑談]:へらしました

響 九朗:闇1を騎士に 力は魔弾に入れて残りは全部廃棄

GM:2ラウンド目の終了です、綻びにより魔力1点の減少を受けます

GM: 

GM:お次の代表者の方はどうぞ!

響 九朗[談話]:「先生は、俺のこと見えてないから」

GM[雑談]:はーい

源和 玲[雑談]:次こちら行きましょうか?

響 九朗[雑談]:こっちも無事に減らしましたー

響 九朗[雑談]:がんばれー

夏目 焔[雑談]:減らしてますー どっちが行きますか?私はどっちでも大丈夫です!

クリア[雑談]:ふぁいとー

夏目 焔[雑談]:お願いしますー

源和 玲[雑談]:じゃあこちら行きますね、一応まだ魔力に余裕はある

源和 玲:はい!

GM:では3ラウンド目の開始、魔素の獲得をお願いします

夏目 焔[雑談]:こちらも一応まだ5点… 4とか3が通常運転だったので新鮮…

源和 玲:闇に。強化に入れておきます…他いっぱいなの

GM:ういうい では召喚をどうぞ

源和 玲:騎士召喚しまーす

GM:はーい

源和 玲:2D6>=5 (判定:旋律) ごー
MagicaLogia : (2D6>=5) → 4[1,3] → 4 → 失敗

源和 玲:(´・ω・`)

GM:ではスキップスキップ 攻撃をどうぞ

源和 玲:その前にー抵抗上等、火球!

GM:こいロール!

源和 玲:2D6>=5 (判定:炎) ふぁいあー!
MagicaLogia : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

GM:2D6>=8 恋の炎に比べたら
MagicaLogia : (2D6>=8) → 11[5,6] → 11 → 成功

源和 玲:今日GMの出目良くない?

GM:抵抗です 攻撃プロットをどうぞ

源和 玲:はーい

クリア[雑談]:魔法は頁人に回しますね

GM:当てる確信があるって言ったじゃろ

GM:無根拠だけど…

響 九朗[雑談]:有言実行

GM:ではよろしいでしょうか、公開行きます!

源和 玲:はい

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

GM[雑談]:守りが苦手だなあ…

源和 玲:騎士召喚できていればと思わずにはいられない!

クリア[雑談]:ごりごり

GM:4点受けます ブーストなどはありますか?

源和 玲:ないです

響 九朗[雑談]:守りまで完璧だと恐ろしい

GM:では魔力が6点まで こちらの攻撃に移ります

GM[雑談]:さっきからひとつずれてるから私の千里眼も鈍ったものです

クリア[雑談]:><

GM:まずは呪文【入滅】 恋する乙女は美しい、そのまま息絶えるのもよくなくて?

GM:2D6>=5 恋する者への応援ですよ!
MagicaLogia : (2D6>=5) → 9[4,5] → 9 → 成功

GM:抵抗をどうぞ

源和 玲:魂の特技使います、最低11なんだよ!

GM:了解です 削って判定!

GM:どうぞー!

源和 玲:くそ、あと真の姿初めに切っておけばよかった。シンの姿使います!

源和 玲:真の姿!

GM:はいな 描写があればぜひ

源和 玲:はいな

GM[雑談]:でも殺したいわけじゃないしバッドエンドに行ってほしい訳じゃないから…光のGMだから…

源和 玲:わたしの遥かな血は、この世界の領域とは異なるもの。人であり、人でなく、また別なるもの。

響 九朗[雑談]:光の戦士にジョブチェンしてる……?

源和 玲:聖と魔、反する二つの血のはざま、それが私。その鬩ぎあいが、私に力を与えてくれる。

源和 玲:証拠は輝く金と銀の瞳。これだけで、普通の人間ではないでしょう?

源和 玲: 

源和 玲:効果は精神集中です、このラウンド判定+2。というわけで併用して振ります

GM:いけそう

源和 玲:2d6+2>=6 さすがに受けるわけにはいかないのよ
MagicaLogia : (2D6+2>=6) → 4[1,3]+2 → 6 → 成功

源和 玲:せーふ!

クリア[雑談]:足りたわ!

響 九朗[雑談]:足りた!

夏目 焔[雑談]:足りました!!

GM:では諦めも大事、物理に頼りましょう 防御プロットをお願いします

源和 玲[雑談]:よかった!!

GM[雑談]:ジョブチェンジするまでもなく光だよ

響 九朗[雑談]:そうか、真にジョブチェンするべきは この部屋の女神……!

GM[雑談]:響さんに矢鱈厳しい女神…

源和 玲[雑談]:夏目さん大丈夫です?

響 九朗[雑談]:ほんとだよ>やたら厳しい

夏目 焔[雑談]:すみません悩み過ぎました!!!

クリア[雑談]:ほんとあれ何でしょうね?>出目

GM[雑談]:あるある

響 九朗[雑談]:俺が何をしたっていうんだ

夏目 焔[雑談]:おまたせしましたー><

GM:では防御7つ揃いましたね、公開どうぞ!

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「響 九朗」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「クリア」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は2(6面ダイス)です。

クリア:頁人しますー

GM:1点弾かれて残り3点 どうぞー

響 九朗[雑談]:いよっし、1つは読み切った!!!

源和 玲[雑談]:最後の一つ5か6で悩んだんだよなー

GM:頁人便利

クリア:2D6>=5 (判定:幻) 本物も偽物も、みんなみんな一緒なの。それが真実の恋だって、一体誰がいったのかしら?
MagicaLogia : (2D6>=5) → 5[1,4] → 5 → 成功

クリア:2D6
MagicaLogia : (2D6) → 6[3,3] → 6

クリア:さっきから33好きね

GM:3点通ります ダメージも3ね

源和 玲:はーい

GM:代表に3、立会に1です

源和 玲:「っ…!」

響 九朗[雑談]:頁人< 3.3って美しくない? 良いよね!

夏目 焔[雑談]:3にしたら絶対誰かと被ると思い……どれにするか迷った結果が…… 火花にチャージします

クリア[雑談]:これはGMが33を置いてくれなくなるフラグ

響 九朗[雑談]:闇の騎士にチャージ

源和 玲:火球にチャージしておくね…

GM:はあい

クリア[雑談]:チャージできない><

GM:3ラウンド目が終了しました 綻びによる1点の減少が入ります

GM: 

GM: 

GM:では4ラウンド目、魔素の獲得をどうぞ!

クリア[雑談]:がんばれー

響 九朗[雑談]:がんばれー

夏目 焔:はーい、力を呪砲に

源和 玲[雑談]:がんばれー多分このラウンドで倒さないときついー

GM:ちなみに夏目さんの魔力は今5であってますか?

夏目 焔:あってません!!4!!

響 九朗[雑談]:おもに俺が 体力が 

GM:あ、はーい 了解です

GM:では召喚をどうぞ

夏目 焔:いじるの忘れてましたorz 乙女召喚しますー

クリア[雑談]:ふぁいとー

GM:レッツロール

夏目 焔:2D6>=5 (判定:風) さあ燃やすぞー
MagicaLogia : (2D6>=5) → 11[5,6] → 11 → 成功

クリア[雑談]:おっけおっけ

夏目 焔:おっけい♪

響 九朗[雑談]:けっけ

GM:ざらぁっと砂まき渦巻き逆巻いて、風の乙女の推参です

GM:こちらの召喚はスキップ、攻撃をどうぞ!

夏目 焔:呪文って今使えましたっけ?

GM:はい

クリア[見学用]:そういえば全然関係ないんですけどさっき新しいシステムのルルブ読んでてふええ><ってなったこと 探偵のキャラシに異常な癖(1D6でランダム)とかある 助手頑張って

夏目 焔:じゃ、撃ちます ファイヤー! 呪砲!! キャストで自動成功!

響 九朗[見学用]:麻薬を決めるとか  銃弾で絵を描くとか  そういうのか

GM:抵抗するので特技だけ振ってもらってよいですか!

夏目 焔:2d6 特技
MagicaLogia : (2D6) → 8[4,4] → 8

夏目 焔:抵抗判定-2の修正でお願いしますー

GM:衝撃 衝撃ね

クリア[見学用]:急に泣き出す探偵とか急に笑い出す探偵とかもできる 任意決定枠もある 助手頑張って

GM:2D6-2>=8 それも恋につきものです。ならばこちらの御手の物!
MagicaLogia : (2D6-2>=8) → 9[3,6]-2 → 7 → 失敗

GM:チェッ 3点受けます

クリア[雑談]:出目がいい

響 九朗[雑談]:出目がいい

GM:プロットをどうぞ!

夏目 焔:書刑様様…

夏目 焔:キャストの効果でもう1発! 火花! こっちもキャストで自動成功にします! 特技:炎の抵抗判定ー2ですー

クリア[雑談]:やはりおとめちゃんは便利

夏目 焔[雑談]:…合ってます?出来…ます?

クリア[雑談]:きしくんは強い、おとめちゃんは便利

GM:2D6-2>=8 燃える恋!良いじゃないですか!
MagicaLogia : (2D6-2>=8) → 10[4,6]-2 → 8 → 成功

GM:いいじゃないですか

夏目 焔:ざあんねん、プロットしますー

GM[雑談]:回数はかいてないのでたぶんできます

GM:はーい

クリア[雑談]:ふぁいとー

夏目 焔[雑談]:4…4d…

源和 玲:援護入って大丈夫ですか?

GM:どうぞ!

源和 玲[雑談]:援護入りますよ!

夏目 焔[雑談]:ここで決めましょう、お願いします!

源和 玲:入ります

クリア[雑談]:綻びちゃんがあるから1点あげてこのターンしのげばいける

クリア[雑談]:やはり初手綻びはいいものだ

GM:ではよろしいですね!公開お願いします!

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「GM」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は5(6面ダイス)です。

どどんとふ:「源和 玲」がダイスをオープンしました。出目は6(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は4(6面ダイス)です。

どどんとふ:「夏目 焔」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

響 九朗[雑談]:よしよし

クリア[雑談]:よきよき

夏目 焔[雑談]:よ、よかったぁぁぁぁ

GM:1点弾いても4点ですね 残念だ…禁書<恋の神に分別なし>の敗北となります

GM: 

GM: 

GM:分科会:らぶらぶ❤調査隊の健闘により、禁書<恋の神に分別なし>は無事に封印の運びとなりました。

GM:六分儀市で起こっていた様々な禁書災厄も徐々に鳴りを潜め、明日には影も形も無くなっていることでしょう。

源和 玲[雑談]:残りは…魔法災厄どうしよう…??

GM:その様子を遠目に見ていたヴィクトリアは、クリアさんに向けて大きな声で叫びます。

響 九朗[雑談]:アスマは任せて

クリア[雑談]:割と何もできない

ヴィクトリア:「今回はー!恋してもらえなかったけど―!」

ヴィクトリア:「諦めないんだからねー! 次こそあたしに惚れてもらうんだからねー!」

源和 玲[雑談]:魂の得意でどうにかせいよっていう感じなんだろうなあ…魔法災厄は

夏目 焔[雑談]:ライは運命介入しますー 無事魔力4なので魂の特技使えますしー

源和 玲[雑談]:置くぎ

源和 玲[雑談]:特技

響 九朗[雑談]:ちょっと離席

GM[雑談]:いってらっしゃーい

クリア[雑談]:いってらっしゃい

源和 玲[雑談]:いってらっしゃい

源和 玲[雑談]:めげないなあ

GM:踵を返しどこかへと消えていく彼女は、いつかまたあなたの前に現れることでしょう・

夏目 焔[雑談]:いってらっしゃいませー

GM: 

GM: 

クリア[談話]:「ええ、何度でもどうぞ!ヴィクトリアのこと、私は本当に大好きよ?ただ恋がわからないだけだもの!」 ばいばーい

GM:ここで、問題が一つ いえ二つ? 大きく言えば一つですね

GM:ささやかではあるがそれなりに重大な懸案事項が発生しています。

響 九朗[雑談]:もどりもどりー

源和 玲[雑談]:おかえりなさい

夏目 焔[雑談]:おかえりなさいませー

クリア[雑談]:おかえりなさい

GM:少年少女の恋の行方、これに関して此度の分科会は多少の介入を試みました。

GM[雑談]:おかえりなさーい

GM:結果上、4人組のうち一人が死亡、一人が恋情の喪失と相成りましたが

GM:魔法災厄が除かれた今、彼ら彼女らも日常へと戻りつつあります。

GM: 

GM: 

GM:では舞台袖のお片付け。本来の運命へと舞台を戻すことにいたしましょう

GM:今採用される運命介入への修正は、「<禁書>を封印している +2」が恒常です

GM:その他、自己犠牲によって+4の修正を累積することが可能です

GM:如何いたしますか?

響 九朗[雑談]:夏目さんお先にどうぞ

GM[雑談]:夏目さん大丈夫ですか

夏目 焔[雑談]:あ、すみませんなんか文章うってましたorz

GM[雑談]:はーい

GM[雑談]:ではお先に夏目さん、次に響さんが運命介入で

響 九朗[雑談]:はい

クリア[雑談]:いってらっしゃいませ

夏目 焔[雑談]:えっと、RP的な何かをぶん投げてもいいですか?

GM[雑談]:どうぞ

夏目 焔:では、誰にも聞かれないように、こっそり、呟きましょう。<風>

夏目 焔:にのせて

夏目 焔:「…私は、魔法使い。錨(アンカー)となった愚者に災いを呼ぶのは、当然のこと。だけど…」

夏目 焔:「私はあの書籍卿のやったことを許せなかった。…何故なら、私は『乙女の炎』だから。」

夏目 焔:「純粋で強くて、時に自身を傷つけてでも燃える、想いの炎。それが私。」

夏目 焔:「…それを他者が干渉して、変質させて…踏み躙ることが、私には許せない。」

夏目 焔:「…ごめんなさいね。貴方達の心を無断で借りて。」

夏目 焔:「此度の捻じれた運命の糸。<炎>で燃やし尽くしましょう。貴方達が思うままに、糸を垂らせるように。<雨>が貴方達の行く手を阻む、塵芥を洗い流すの。<風>は貴方達の思うがままに進む背を押す。…此度、心を失ったのが<偶然>によるものなら、また<偶然>、運命の糸が繋がったっていいじゃない。…もう二度と、あなた達の運命の糸に<悪意>が悪さをしないよう、私が見守りましょう。」

夏目 焔:ということで真田 ライに運命介入しますー

GM:はーい 補正は+2でよろしいですか?

夏目 焔:はい、大丈夫です

GM:承知しました

GM:1D6
MagicaLogia : (1D6) → 1

GM:2D6
MagicaLogia : (2D6) → 8[3,5] → 8

夏目 焔:ぶっ

GM:星分野の8 「雨」での判定です

GM:いざ運命へ

夏目 焔:持ってます 2d6>=5+2 で大丈夫でしょうか

GM:2D6+2>=5ですね

夏目 焔:2D6+2>=5 (判定:雨)
MagicaLogia : (2D6+2>=5) → 3[1,2]+2 → 5 → 成功

夏目 焔:あぶな!!!!!!!!!

源和 玲[雑談]:あってよかった補正

クリア[雑談]:せーふせーふ

響 九朗[雑談]:セーフ セーフ

夏目 焔:ありがとうございます補正様

夏目 焔[雑談]:ファンブル寸前……

GM:『乙女の炎』による真田ライへの運命介入は成し遂げられました。

GM:彼はあなたとの縁を忘却し、けれど再び最も恋しき相手との運命を復活させることでしょう。

GM:真田ライをアンカーから消去してください。お疲れ様でした

夏目 焔:はーい、消しました!

GM: 

GM: 

GM:では響さんどうぞ

響 九朗:はーい  アンカーからの願いを一応叶えます  電話で、自分とアンカーを知ってる人に連絡を取って、「会いに行ってあげてほしい」って頼んで達成しておく

響 九朗:それから、……それから

響 九朗:他の分科会の面々に「ごめんなさい」って言って 自己犠牲も付与します

GM:はい、+6の補正です 本当によろしいですか?

響 九朗:いいです  ぼそぼそっと言い訳みたいに

響 九朗:「……俺には、愛とか恋とか、そういうのwからないし  それなら、きっと、俺が持っていないものを持っている奴がいたほうがいい」

響 九朗:わ

響 九朗:「……・・・・・・誰かを助けるのに、理由はいらないもんな」

響 九朗:ていうことでロールします

GM:はい 応援しております

GM:1D6
MagicaLogia : (1D6) → 1

響 九朗[雑談]:申し訳ないけど、+2の補正じゃ足りないだろな って俺の今までの出目で思っている

GM:2D6
MagicaLogia : (2D6) → 2[1,1] → 2

クリア[雑談]:GMの出目怖い

源和 玲[雑談]:すごいな…?

GM:星分野の2 黄金です

響 九朗:一番近い海でも9  なので、魂の特技を使います

響 九朗:これが伏線回収……?

GM:どうぞ 黄金の海 きっと案山子が立つのに相応しいです

響 九朗:ということで、魔力は2  2D6+6>=6 で振ります

GM:はーい

GM[雑談]:自分も吃驚してるんだよぉ

響 九朗:2D6+6>=6 (判定:犠牲 魔力1消費) 大丈夫、慣れているから きっと大丈夫
MagicaLogia : (2D6+6>=6) → 9[3,6]+6 → 15 → 成功

クリア[雑談]:入滅連打してたから真逆に生きたくなったのかもしれない 女神が

響 九朗:ほっとした

GM:『魔弾』の運命介入は、過つ道筋を正しく導きました。

響 九朗:じ、辞世の句を詠む時間はありますか……!

GM:どうぞ 煉瓦の道から黄金の道が見えたとき、きっと子供はホッとしたはずなのさ

GM:流石に世界に嫌われてるからって、そこまで意地悪しないと思うのよね 言いたいことは全部言いきるのが良いと思います

響 九朗:「……六氷先生は、もう、大丈夫  多分、源和さんもこれで、全員が元に戻った。大丈夫、……よかった」

響 九朗:「……ああ、でも今更だけど」

響 九朗:「……いや、これ以上は望みすぎか」

響 九朗:「幸せに、恋して、愛して、今以上に誰かと一緒に幸せになれ」

響 九朗:「だれも、彼も みんなみんな」

響 九朗: 

響 九朗:でも、ほんとは

響 九朗:六氷先生に、好きだ、って愛してるっていってほしかったな

響 九朗: 

響 九朗:って感じで締めておきます

響 九朗[雑談]:全ては、尊敬なのに関係が情人引かせるこの卓が悪い

GM[雑談]:今キャラシの情報増えてて…悲しい気持ちになりながら眺めているよ…

GM: 

GM: 

クリア[雑談]:つまり再序盤からフラグが……?

響 九朗[雑談]:何も考えずに魂の特技を犠牲にしたあたりで壮大なフラグが立ってた

クリア[雑談]:><

GM:All the world's a stage. And all the men and women merely players.

夏目 焔[雑談]:これが…マギロギ……

クリア[雑談]:リカバリの少ないシステムだなぁと常々 PCもNPCもよく死ぬ

GM:この世が全て舞台なら、いつか舞台裏で再会することを

GM:望むことこそ無粋でしょうか

源和 玲[雑談]:そうですね、リカバリ手段が少ない…

GM:とまれ、今宵はこれにて終幕。閉幕です

GM:それぞれの恋路は皆さまの胸先三寸にお任せしましょう

GM: 

GM: 

GM:お疲れ様でした、これにて『恋の神に分別なし』セッション終了とさせて頂きます

響 九朗:お疲れ様でしたー!

GM:悔いはなかったか反省はないか そういうのは全部無視して、栄光ある過去を振り返りましょう

クリア:おつかれさまでしたー

夏目 焔:おつかれさまでしたー!!

源和 玲:お疲れ様でしたー

GM:個人的にビターな終わりでしたが、すごく好きだと思いました 思ったよ!

響 九朗:楽しかったー!!!

GM:最新のメモに功績点の内訳が記載してあります 断章戦を行ったのはどなたか確認しても良いですか? 挙手!

源和 玲:はーい

クリア:はーい! ノ

源和 玲:ノ

GM:なんて返せばいいかわからなかったもんな! 雰囲気を作るのがうまい

夏目 焔:したはず!ノ

響 九朗:僕だけしてないね!

GM:はーい、ありがとうございます クリアさんは書籍卿戦もあったのでその分+1とします

クリア:そういえば殴られていた

GM:累計になるかよくわからない書き方なのですよね 今回は累計に

クリア:了解です

GM:では響さんが「勝利」と「生存」に含まれない以外は全て皆さん功績点を獲得ですね

クリア[雑談]:とりあえずあとで呪文をガチ組にしよ……

GM:使命は通常3点の功績ですが、大きな犠牲を払った場合は2点となります

クリア:了解です

GM:そして今回は2点だろう、とわたくしが勝手に判断させていただきました 異論有りましたら受付中

クリア:ないよ!!!!!!

夏目 焔:無し無し!!全く無し!!

響 九朗:ごめんね!!!!!!!!

源和 玲:ないですよ!!

響 九朗:おもに、あの時に3連続失敗だよ!!!!!!すべての原因!!!!!!!!!!

響 九朗:何だったんだよ、あの時の連続失敗  怖かった……

クリア:女神が星(1)を愛していた卓

GM:出目で左右されがちな個所ではあるよね でも折れず腐らずよく頑張ってくださったと思います、有難うございました

源和 玲:それかな…

クリア:あ、レナさんの裏面って見てもよろしいですか?

夏目 焔:それを言うなら、レナさん調べれば… 更に言うと、私の魔力も大概呪われてたので…

GM:ああ、そういえば未公開HOでした それをひっくり返した後に琴線を秘話で送って頂きますね

源和 玲:調べてもどうだったんだろうなあ、という感覚ですが、レナに関しては

響 九朗[雑談]:ところで、まともに愛も恋も知らないのに、ただれた関係になったやつが退場したのが伏線回収見事すぎて笑ってる

GM:こうです

クリア:きゃー!四角関係ー!

響 九朗 -> GM:ぴんぽんぱんぽーん

夏目 焔:ほえーーーーーー

源和 玲:そんな予感したの!!!

GM[雑談]:キャラシのテキスト部分が「哀」でしかない…

クリア:まあ元ネタが

GM -> 響 九朗:ういういー

GM:では色んな気持ちを咀嚼して、琴線をお願いしまーす!

源和 玲:はーい

響 九朗 -> GM:琴線、クリアさんが一番頑張ってたと思うんですけど、源和さんにおねがいしますー  幼馴染ーズと仲良くな……

GM -> 響 九朗:これは重みのある琴線だ…他がないとは言わないけど…

クリア[雑談]:すまない、ずっと頁人と妖精漫才しかしてなかった……

夏目 焔 -> GM:運命介入仲間で、響さんを…って、可能ですか?

源和 玲 -> GM:夏目さんにーお願いしまーす

GM -> 夏目 焔:はーい受付可能ですよ、大丈夫です あなたが素敵だと思った方に贈ればよいのです

GM -> 源和 玲:はーい

クリア -> GM:夏目さんにー 戦闘と運命介入お疲れ様でした!やはり書警の火力はすごい

GM -> クリア:了解です

GM -> 夏目 焔:乙女戦法すごかったですね!

夏目 焔 -> GM:もう、もう…!だって、魔法戦でもRPでもすっごく活躍されてて、それでこんな、こんな、終わり方!!!

響 九朗 -> GM:いえーい

GM -> クリア:キャストは強いねえ

夏目 焔 -> GM:始めて自分で組みましたが、楽しかったです>乙女戦法

GM -> 源和 玲:実は難易度高いシナリオをぶつけてしまったのではないかとヒヤッとしていたよ!

クリア[談話]:ちなみに、設定上ダイスとかで恋が出ない限りヴィッキーに恋することはないよ!ごめんね!!!!

夏目 焔 -> GM:後は ま さ か 運 命 介 入 で 特 技 が 指 定 さ れ る と は 思 わ な か っ た

クリア[談話]:って思いながらやってた

源和 玲 -> GM:なかなかにギリギリだった気がします!主に入滅!

クリア -> GM:キャストはいいぞ みんなもおいでよ元型成長沼

GM:お待たせしました! 金s年は響さん1点 源和さん1点 夏目さん2点です

GM:今個別でどれだけ加算されたか出すからちょっと待っててね

クリア:おめでとうございますー!

源和 玲:お、ありがとうございます、おめでとうございます!

夏目 焔:お、おわ、ありがとうございます! おめでとうございますー

響 九朗:おめでとうございます!ありがとうございますー!  まさか貰えるとは思ってなかった

クリア:ロストした方へ琴線飛ばしていいのか問題は割と悩む

GM:源和さん7点 クリアさん7点 夏目さん8点 響さん5点

GM:間違いなければこれで功績点確定です

響 九朗:はーい!

クリア:たぶん大丈夫です!

源和 玲:大丈夫です!

GM:これを糧に、もしくは思い出に更なる階梯へと高みを目指してください

夏目 焔:大丈夫だと思います!

GM:それでは24時を4分オーバー!お疲れ様でした これにて処理は完全終了、自由解散です!

GM:お付き合いいただきありがとうございました!

響 九朗:お疲れ様でしたー!!楽しかったーーーー!!!!

クリア:おつかれさまでした!たのしかったです!!

夏目 焔:お疲れ様でしたー! 皆様本当に、ありがとうございましたーーー!!!

133:そしてすみません、だいぶ眠いのでお先に失礼します!!!おやすみなさいー 

GM:お疲れ様でしたー!

夏目 焔:毎週楽しかったですー! おやすみなさいませー

響 九朗:おやすみなさいー

mi:本当に…本当に、参加出来て、良かったです。

ゆき:お疲れ様でしたー久々のマギロギ楽しかった

135[雑談]:ぽん

60:「参加できてよかった!」と心の底から思えるPL間で良かったと思います マギロギ難易度高いからどうしても苦手意識が先行しがち(私調べ)

60[談話]:追記追記

60[談話]:ヴィッキーに恋愛を持つと、最後の場面は彼女も「じゃあ大法典に入る!」ってついてきました

ゆき[談話]:なるほど

135[談話]:ほむ

mi[談話]:ほへー(~o~)

60[談話]:それから彼女の運命を契約で切った場合、「あたしを好きになって」

135[談話]:本当に恋に生きているんだね

60[談話]:もしその時点で恋愛を向けていた場合は「特になし」となってました ノーリスク契約。恋する乙女は強いのだ

mi[談話]:ひゃー

mi:私も明日、普段より30分早く出ないといけないのでここで失礼します。GMの60さん、PLの皆さん、本当にありがとうございましたー!!

ゆき:お疲れ様でしたー

mi:おやすみなさいませー

135:お疲れ様でしたー!

60:こちらこそありがとうございました!おやすみなさーい

135[雑談]:六氷先生から存在を認識されていたけど、決して名前で呼ばれなかった 響九朗

60[談話]:シナリオ終了時点で、運命が全て正しければライとミアが付き合いはじめ、アスマは失恋し、ミアは片思いをし続けることになります

135[談話]:生きていればそのうちいいことがあるさ

135[談話]:(途中までミア⇔レナの百合っプルフラグがあるのでは?って一瞬思っていたなど)

60[談話]:【媚薬】をPC達が譲られて使っていた場合は、その影響が残って違う相手を気にし始めることもあります

60[談話]:(ははは)

60[雑談]:響さん…

ゆき[談話]:(ww)

135[雑談]:先生が失ったものの代わりになっただけの、そういう意味での案山子だし 魂の特技:犠牲

135[雑談]:っていうのを今日のシナリオまでのダイスの出目で決めました

60[雑談]:綺麗にまとまった?

135[雑談]:おもに、アスマの辺りの判定失敗連続したあたりで!!

135[雑談]:いい感じに犠牲感が出せたからOKOK   先生は今後も響九朗のことは忘れて、生きていくよ

TRPGツール

ブログパーツ