aoringo tools

aoringo作成のTRPG中心ツール置き場

スーサイデッドメアリンク 3-5

どどんとふ:全チャットログ削除が正常に終了しました。

KP:すいませんこんばんは ちょっと作業してきます

朝日奈 疾風:こんばんはー。了解です

KP:でーきた ログはメモにurlを

KP:今日は金曜日昼探索からですね

朝日奈 疾風:ういっス!

KP:では、そろそろ開始していきたいと思いますー よろしくお願いします

朝日奈 疾風:よろしくお願いします

KP:よさげな曲ないし無音でいいか さて、5日目金曜日の昼探索です。何をしますか?

朝日奈 疾風:図書館で何かを調べようとしていたはず

KP:では図書館に行きましょうかー。

朝日奈 疾風:はーい。

KP:市内の大型の図書館に向かえば、人はおらず、閑散としていることがわかる。

KP:図書館の司書さんだけがぼんやりと本の整理をしていることだろう。

KP:この図書館では今までに出た情報はすべて調べることができます。

朝日奈 疾風:思い出しましたよ。鼓手について調べようとしていたはず

朝日奈 疾風:こしゅについて調べます

KP:「神の鼓手」について調べると、閉架書庫に入っているということがわかる。

KP:閉架書庫に関しては司書さんに尋ねればすぐに出してくれることだろう。

朝日奈 疾風:お願いしますぞ。

KP:はーい 情報出しますね

KP:●「神の鼓手について」

KP:酷く古い本だ。閉架書庫に入っていたのもうなずけるだろう。

KP:中盤に気になる記述を見つける。

KP:『太古の昔、この世界を作った神は長い眠りにつかれた。

KP:この神が目覚めるとき、世界は滅ぶ。

KP:そして、この神を目覚めさせないために、ひとつのものが造られた。

KP:「スカール」というものである。

KP:これは創造の、盲目白痴の神のまわりで太鼓を打ち鳴らす演奏者であり、

KP:神を目覚めさせないために手が痛くなっても、疲れても、子守唄を奏で続ける。

KP:全ての世界が神により破壊しつくされない為に、スカールは太鼓を打ち鳴らす。

KP:スカールがその寿命を終えるとき、また新たなスカールが選び出されるだろう。

KP:スカールがその役目を拒むのであれば、世界は永遠の眠りにつく。』

KP: 

KP:全て読み終えると、最後のページからメモが落ちてきます。

KP:見ますか?

朝日奈 疾風:まってね出てきた情報をまだ読み砕いている

KP:共有にも こっちのが見やすいかも

朝日奈 疾風:作って寝て起きたら作ったやつが滅びるって……

朝日奈 疾風:新手(?)の賽の河原だろうか。メモ見ます

KP:ふふふ

KP:●「神の鼓手にはさまれていたメモ」

KP:メモ用紙が挟まれている。比較的新しい。

KP:「選択肢は、提示されたものだけとは限らない」

KP:ですって。

KP:このメモを見たとき探索者は、なぜかなんとなく、持ち帰らねばならないという思いに駆られる。

KP:そしてそのまま、それをポケットに入れて持ち帰ってしまうことだろう。

朝日奈 疾風:呪いかけられてる

KP:「神の鼓手について」は返却は可能です。借りてもいいけど

朝日奈 疾風:借りておきます

KP:はーい

朝日奈 疾風:そのほうがフラグが折れる気がした

KP:後何か調べます?

KP:ふふ

朝日奈 疾風:世界滅亡の予言について

KP:図書館かな

KP[見学用]:こんばんはー

60@見学[見学用]:こんばんはー

朝日奈 疾風:CCB<=60 図書館 そいやっさぁ!
Cthulhu : (1D100<=60) → 100 → 致命的失敗

朝日奈 疾風[見学用]:こんばんはー

KP:ダイスどうぞ―

KP:ひえ

KP:ヒエ……

朝日奈 疾風:闇に飲まれたと思ったらお前……

KP:転んでしたたかにおでこをぶつけました。HP-1d3してください

朝日奈 疾風:1D3 お団子終わってしまったね女神
Cthulhu : (1D3) → 1

朝日奈 疾風:減らしました

KP:はーい。では他に調べることありますか?

朝日奈 疾風:スカールについて詳しく調べられます?

朝日奈 疾風[雑談]:図書館100Fだけど図書館燃えなかった……。KPやさしい

KP:神話技能の領域ですね

朝日奈 疾風:ほうほう。

KP[雑談]:問答無用で世界を滅ぼすようなまねはしませんよ

朝日奈 疾風:フルートについては調べられます?

KP:フルートの何を調べますか?

朝日奈 疾風:フルート

KP[見学用]:60さん、お久しぶりのような気がしている(気のせい)

朝日奈 疾風:の

朝日奈 疾風:用途…。って普通か

60@見学[見学用]:3~4日ぐらい姿消してましたからね 気のせいではないよ大丈夫だよ!

KP:その場合オーケストラとか……(普通)

朝日奈 疾風:んんーんんんー

朝日奈 疾風:フルート……。なんでフルート…

KP:うーん、そうだなあ。

KP:幸運と目星振ってください

朝日奈 疾風:はーい

朝日奈 疾風:CCB<=55 幸運
Cthulhu : (1D100<=55) → 59 → 失敗

朝日奈 疾風:CCB<=75 目星
Cthulhu : (1D100<=75) → 46 → 成功

朝日奈 疾風:逆だったら!逆だったら!!

KP:ああ、大丈夫ですよ

KP:では、朝日奈さんはフルートについての本をパラパラとめくっていましたが、

朝日奈 疾風:団子が終わった今、女神を脅す材料が見つからない

KP:思わしい情報は出てきませんでした。

朝日奈 疾風:フルートじゃなかったのかなあ。

KP:本を返そうとしていた時に、近くのテーブルに本が伏せてあるのを見つけます。

朝日奈 疾風:開き癖ついちゃう

朝日奈 疾風:図書館の本ですか?

KP:そうですね。

朝日奈 疾風:じゃあなにかを栞かわりにしてちゃんと閉じてあげよう。

KP:周りにはだれもいません。

朝日奈 疾風:しまい忘れとかだったらしまいますけど、

KP:じゃあ、その本手に取る?

朝日奈 疾風:しまい忘れかあ……。んもー。

朝日奈 疾風:うぃ

KP:では、本のタイトル出しますね

KP:「バイロンの名言集」という、洒落た装丁の文庫本です

朝日奈 疾風:タイトルがあるぞ!やったぜ!?

朝日奈 疾風:バイロン……

朝日奈 疾風:名言集……

朝日奈 疾風:ちょっと興味をひかれてチラッチラッ

KP:その反応はどういう感情なんですか!はーい

KP:しおりを挟むにしても、しまうにしても開いていたページを見ることだと思いますが、

朝日奈 疾風:触っただけでやばい本とかあるから…

朝日奈 疾風:見るー

KP:そんなやべー本市内の図書館にあるわけないだろ!

KP:どうやら開いていたページは、一続きの詩の最後のページと、彼の名言が乗っているページだったようです

KP:『きみのためにたとえ世界を失うことがあろうとも、世界のためにきみを失いたくはない。』

KP:『すべての悲劇というものは死によって終わり、 すべての人生劇は結婚をもって終わる。』

KP:きみの~が詩で、すべての~が名言ですね

朝日奈 疾風:地球上にあるということは目の前にあっても不思議ではないのでは?僕は屁理屈をこねた。

KP:><

KP:詩の全文欲しければそっちも出しますよ

朝日奈 疾風:いやー。どうだろう。どう思う疾風。

KP:すきに して いいんだよ!

朝日奈 疾風:PLの脳内で幼馴染がめっちゃ鼻で嗤ってくるんやけど……。

KP[見学用]:好きにしてやばいことになったらそこはそれ(そこはそれ)みたいなシナリオ

60@見学[見学用]:せやな

朝日奈 疾風:朝日奈はどうよ……。これ名言だと思う?

KP[見学用]:ちなみに詩の全文はシナリオ載ってないんですよね

朝日奈 疾風:ふむ。ふむ。「とりあえず男女関係だけが世界のすべてじゃないよな!」って言って本ぱたむするって? おっけい。しまおう。

60@見学[見学用]:現実逃避にこの数日で避けていた見えてる沼に入りこんでしまってサントラが欲しくなりました

KP[見学用]:ほほう?

60@見学[見学用]:じゃあ全文流す場合は他から探してこないといけないんですね

KP[見学用]:結構探すの手間取りました 妥協してバイロン詩集買ったら載ってて「貴様!!!!!」って気分になった

KP:OKOK

60@見学[見学用]:詐/欺/師/の/テ/ー/マって滅茶苦茶ながしてえな~って思ってサントラ収録されてるんで欲しいな~って

KP:ではしまいました。他に何かする?

60@見学[見学用]:灯台下暗しですね

KP[見学用]:モ/////ブサイ/////コか……

60@見学[見学用]:うん…

朝日奈 疾風:タロットカードの本みても?

60@見学[見学用]:こんばんはー

133@見学[見学用]:こんばんはー

KP[見学用]:こんばんはー

朝日奈 疾風[見学用]:こんばんはー

KP:タロットの何見ますか?

朝日奈 疾風:愚者のカードを

朝日奈 疾風:その意味を

KP:図書館どうぞ

朝日奈 疾風:CCB<=60 図書館 めがみー 失敗したら……
Cthulhu : (1D100<=60) → 51 → 成功

朝日奈 疾風:気持ちが伝わって嬉しいよ女神

KP:愚者の正位置「出発、可能性、チャレンジ」逆位置「浅はかな考え、非常識な行動、思いやりに欠ける」などですね

133@見学[見学用]:もしかしたら途中で落ちるかもしれない微妙な眠気を感じている なんとなくねむい

KP[見学用]:れむれむ

60@見学[見学用]:最近皆さん眠そうである

133@見学[見学用]:れむれむ

KP:まあ、諸説あります

朝日奈 疾風:諸説なんて嫌いだよ!(ペッ)

133@見学[見学用]:夜は眠いものだよ(普段の睡眠時間から目を逸らし)

朝日奈 疾風:まあ占い師だとは思ってないけど。個人的にお触りさんだと思っているよ。

KP:さて、どうするかいどうするかい

KP:ハハッ

朝日奈 疾風:調べ損ねていることあるかな?

KP:(ニコッォ)

朝日奈 疾風:あるんだねーーーーっ

133@見学[見学用]:(゜∀。)

KP:^^ぼくは何も言わないよ

朝日奈 疾風:心理学の本あさったら情報出ます?

KP:うーん、まあそのまま帰っても大丈夫ですよ たぶん

朝日奈 疾風:哲学の本…はどうですか!

KP:幸運と図書館かな

朝日奈 疾風:よし!女神脅すぞ!

朝日奈 疾風:CCB<=60 図書館 女神の好きな刀派はオサフネかな?
Cthulhu : (1D100<=60) → 86 → 失敗

朝日奈 疾風:CCB<=55 幸運 小豆と謙信推しかな?!
Cthulhu : (1D100<=55) → 89 → 失敗

朝日奈 疾風:くっ……

KP:では、そうですね。

朝日奈 疾風:違うって言われた辻斬りされればいいのに女神なんて……

KP:「あと、15分で閉館の時間です」というアナウンスが。

朝日奈 疾風:みゃーーーー!帰りゅうううーっ

KP:はーい。

朝日奈 疾風:目をたくさん使ったなーなんてつぶやいて帰りますよ。外側は

KP:では、何事もなく家に帰ることができます。

KP:帰宅してテレビをつければ、世界の滅亡に関するニュースがやっている。

KP:異常気象や海面上昇、各地で起こる暴動事件について。

KP:アナウンサーの声が聞こえる。

KP:『世界の滅亡を予言したカルト教団は、「神の鼓手」という本を教典としていたようです』

KP:『世界の滅亡まで、あと二日です』

KP:そんな言葉が、耳に入るだろう。

KP:嫌な気分になりながらいつも通り、帰宅してからの時間を過ごします。

KP:何かしますか?

朝日奈 疾風:うーん。ちょっとチョイスらせてください

KP:構いませんよ

朝日奈 疾風:choice[いる,いない] この子に下の兄弟はいる?
Cthulhu : (CHOICE[いる,いない]) → いない

朝日奈 疾風:家に電話する口実がなくなったぜ

KP:別に両親心配してかけてもええんやで????

朝日奈 疾風:いい年してなに言ってんのって言われない? 今は心配される側だし…

133@見学[見学用]:じっちゃん!じっちゃんがいるかもしれないじゃないか!!

朝日奈 疾風:でもそうか。調子悪いから電話しておくのも大事だね。

朝日奈 疾風:電話とぅるっとぅるーします。実家に

どどんとふ:シークレットダイス
SCCB
Cthulhu : (1D100) → 76

KP:シークレットダイス

朝日奈 疾風[見学用]:じっちゃん像作ってないけど大丈夫かな!

133@見学[見学用]:朝日奈さんがじっちゃんと呼べばそれはもうじっちゃんですよ

KP:では、少し長めのダイヤル音の後、「はい、朝日奈です」という声が聞こえます。お母さんかお父さんかそれ以外の人かは任せます

KP[見学用]:こわいこといってる><

朝日奈 疾風:おかんかなあ。

KP:じゃあおかんがでました

133@見学[見学用]:ししおーくんに「じっちゃん!」って素敵な笑顔で言われたら普通に返事をする審神者は多いと思うの

朝日奈 疾風[見学用]:マジで? 男士ダイス振り大病だから男士じっちゃん生まれてしまうかもしれないよ

KP:ナンバーディスプレイかな。「疾風?」

KP[見学用]:パパ上様ワンチャン

朝日奈 疾風:「疾風ですよー。ちょっと電話しようかなって。いま忙しかった?」

133@見学[見学用]:小烏丸パパでいいのでは?

朝日奈 疾風[見学用]:あの口調むずかしくない?大丈夫かな…

KP:「夕飯済ませたところだから大丈夫よ」

KP[見学用]:まってね今小烏さんのページ開くから

朝日奈 疾風:「そっか。そっちはどう? みんな元気?」 

朝日奈 疾風[見学用]:ええんやでじっちゃん!ゆっくりお茶しててくれて!

KP:「元気よ。お父さんもここ数日お仕事休みだから、どこか遊びに行こうかーなんて言ってるくらい。疾風の方は大丈夫なの?」心療内科言った話してます?

朝日奈 疾風:するくらいの仲と信頼はあると思います。

朝日奈 疾風:「俺はちょっと体調のほう崩してて……。隼人の世話にもなったくらい。もしかしたらそっちに連絡がいくことあるかもしんねぇけどあんま心配しないでくれよな」

KP:「あのねえ。そんなこと言われてはいそうですかってなるわけないでしょう。まあ、今大切な時期なのはわかるけど、あんまり無理しないのよ?」お母さんだからね

朝日奈 疾風:「こっちも仕事休みの状態だからゆっくりはできてるよ」

KP:「あら、そうなの?隼人くんにもよろしく伝えておいてね」>世話になった

朝日奈 疾風:「おう。明後日遊びに行くからそんときにいっとく。お土産なんかいる? 水族館にいくんだけど」

朝日奈 疾風:ジンベイザメのぬいぐるみとか。

KP:「飾っておけるものがいいかな」(食べ物以外って意味)

朝日奈 疾風:「ん。わかった。じゃあ切るわ」

KP[見学用]:息子相手するお母さんってどんな感じなんでしょうか という気持ちでRPしています!(一人娘)

朝日奈 疾風[見学用]:同じこと考えてたwwww

KP:「おやすみ、年末にはかえっておいで」

朝日奈 疾風[見学用]:母と息子の会話ってどんな感じだろうなって

KP:がちゃんと切れます。

133@見学[見学用]:だいたい娘相手のカーチャンと変わらんやで 過保護になる場合もあるかもしれないけれど

KP[見学用]:ほみほみ

60@見学[見学用]:夜更かししてないかゲームしすぎてないか勉強ちゃんとしてるかとかそんな感じです

朝日奈 疾風:年末かー

KP:まあ一般的里帰りの帝二

KP:提示!この変換この間少年探偵の話してたせいだな

朝日奈 疾風:普通の会話?だったな。むふーん。寝……ようかなあ。もう徹夜したいくらいなんだよなあ……

KP:じゃあそんなあたりで隼人からメッセ飛んできます

朝日奈 疾風:なにかな

KP:『明日、寝過ごさないようにね。お昼くらいに、最寄の駅前集合ー』

若林隼人:立ち絵ミス

朝日奈 疾風:ごめん約束明日やってんな…ごめんな…

朝日奈 疾風:寝るぜ!

若林隼人:せやで

KP:ではではおやすみなさい!

KP:明日遅刻しないために、貴方は早く眠りにつくことだろう。

朝日奈 疾風:寝たくねえよォ…す。やぁ…

KP:(シナリオママ)

KP: 

KP: 

KP: 

KP: 

KP: 

KP:6日目

KP:朝、起きる。

KP:いつもの悪夢を、今日は見なかった。

KP:どうして見なかったのだろう、と思いながら時計を見ると、

KP:待ち合わせの時間の30分前だった。

KP:このままでは遅刻してしまう、とあなたはあわてて、テレビも見ずに家を出るだろう。

KP:今日は11月11日の土曜日。明日、世界は終わるかもしれない。

KP: 

KP: 

KP:と打ってからなんですけど、行きますよね?

朝日奈 疾風:行きますよー

KP:駅に行けば、もうついていたようで、隼人はあなたを待っているでしょう。

若林隼人:「あ、おはよう。今日は大丈夫?」>夢

朝日奈 疾風:「わりぃ……。今日は大丈夫だったんだけど……。寝過ごした……」

若林隼人:「ああ、大丈夫大丈夫」

朝日奈 疾風:30分でちゃんと用意できたかな。APP下がってません?だいじょうぶ?

若林隼人:「とりあえず映画と水族館、どっちが先の方がいい?」

朝日奈 疾風:「ちょっとバタバタしたから映画館でいいか?」

KP[見学用]:獅子王ちゃん、個人的朝時間かかりそう男士でも結構上位の方ですけど、普通にしててもイケメンだから大丈夫だよね!

133@見学[見学用]:髪型がとってもおしゃれ

若林隼人:「いいよ、はい、チケット」

朝日奈 疾風:「ん。さんきゅ」

KP:といった感じで普通に会話を交わしてそのまま一緒に映画館に向かいます。

KP:手渡されたチケットを見ると、最近流行りの映画です。

KP:映画館に入ると営業してはいるものの、人はほとんどいない、という感じ

朝日奈 疾風:あれぇ?って顔しているかな

KP:みんなお家で引きこもりしてるのでは?

朝日奈 疾風:友達も家族もそんな気配なかったのに?

KP:にこにこ

朝日奈 疾風:俺の周りだけそんな心配してない心臓の持ち主だらけなの……? 

朝日奈 疾風:ンンッ

KP:鋼メンタルかな

朝日奈 疾風:KPがにこにこしている!

KP:ニコォ……

133@見学[見学用]:世界滅亡直前だと、映画見るより家族と一緒にのんびりするんじゃないかなあ 人によるでしょうけど

133@見学[見学用]:KPがとてもいい笑顔

朝日奈 疾風:見学席ーィッKPがにこにこしてますーーーーっ

朝日奈 疾風:隼人、隼人と話す!

KP[見学用]:DVD借りて家で見るかな KPなら……

朝日奈 疾風:「人少ないけど……どうしたんだ?」

若林隼人:「うーん、なんでだろうね」

KP:隼人も首をひねっています。

朝日奈 疾風:そうかぁ。そうだよねぇ。

60@見学[見学用]:逆に一人で過ごす人も一定層いそう

朝日奈 疾風:とりあえず映画見ます

若林隼人:恋人とかいる人はお家でデートしてるんじゃないかな って思ったけど言わないよ ブーメラン

133@見学[見学用]:ぼくお家で惰眠むさぼりたい

KP:暗い映画館の中であなたたちは、ぽつりとふたりだけ席に座って映画を見ることだろう。

KP:見ている最中のことです。<アイデア>をどうぞ

朝日奈 疾風:CCB<=70 アイデア
Cthulhu : (1D100<=70) → 19 → 成功

朝日奈 疾風:やなよかんしかしねえ

KP:では、映画の登場人物が「世界のためにきみを失いたくはない」と言ったとき、隼人が何かを悔いるように強く隼人自身の手を握ったことに気が付きます。

朝日奈 疾風:暗闇で男ふた(略)はずがなく

KP:まあ映画自体はハリウッドアクションだからね ハリウッドで恋愛要素省かれるはずはないね

133@見学[見学用]:CoCだからね、イベントが起きるよ

60@見学[見学用]:こんな時こそ心理学なのでは???

朝日奈 疾風:立ち絵が堀川でよかったよね(真顔)

KP:というのは置いておいて、普通に面白く見ることができます

朝日奈 疾風[見学用]:持っていないと言おうとしたらあったわ

KP:獅子王くん007とか好きそう

KP[見学用]:ふるかい?????

朝日奈 疾風:中の人が見たことないからわからない。とりあえず手を握ってきたその心理、ちょっと探らせて。

朝日奈 疾風:なんなら「どうしたんだ、隼人」って真面目に心配しますから

朝日奈 疾風:ふるふるー

KP:ああ、朝日奈さんの手を握ったんじゃなくて、自分の手を握った感じ

KP[雑談]:表現としてあるじゃないですか、血がにじむくらい自分の手を握る みたいな

朝日奈 疾風:そっか!!!!!ごめんね!!!!!!激しくごめんね!!!!!!

朝日奈 疾風:お詫びに堀川習合レベル5になるまで鍛刀し続けるね!明日から!!!!!

KP:ごめんね!!!!!!!!ここ人によって解釈がバラバラやねん!!!!!!!!!

朝日奈 疾風[雑談]:あります。

KP:ふええ><

KP[雑談]:そんな感じー

KP[雑談]:→成功すると、映画の登場人物が「世界のためにきみを失いたくはない」と言ったとき、KPCが何かを悔いるように強く自分の手を握ったことに気が付く。

朝日奈 疾風[雑談]:脳内に このシナリオは恋人同士がきっと適任 映画館は暗い 手を握る >>俺の?!<< という思い込みですすみません

KP[雑談]:って言うのがシナリオ本文 ちょっと解釈に差が出る

KP[雑談]:wwwwwwwwwww

133@見学[見学用]:ふええ><

KP:心理学は振ります?

朝日奈 疾風[見学用]:ごめんやで…ごめんやで…

朝日奈 疾風:振ります

60@見学[見学用]:ここではきものをぬいでください と同じ解釈方法ですね

KP[見学用]:自分(PC)って解釈と自分(NPC自身)って解釈があるから……

どどんとふ:シークレットダイス
sccb<=70
Cthulhu : (1D100<=70) → 75 → 失敗

KP:シークレットダイス

KP:暗かったこともあり、表情が読めませんでした。

朝日奈 疾風:この結果はちゃんと受け止める。女神もごめんな……

KP[見学用]:最初KPも前者かなーって思ってたんですけど、前者だったらたぶんアイデア振らせないですよね 自分の手握られて隣の人以外だと思ったら別のホラー始まるよね

133@見学[見学用]:こわい><

朝日奈 疾風:なにかを悔いるように。世界のために犠牲するのかな。

KP:さてさてさてなにする!!!!!!!

KP:いや何するって話じゃないですね 映画館そのまま出る?

朝日奈 疾風:そうだなあ。ちびっこに大人気の映画もすっかすかなのか確認したいですな

朝日奈 疾風:ちびっこには滅亡とかわからんですから

KP:ふんふん ただぼく思うんですけど11月って何やってましたっけ 結構ちびっこ対象の映画って上半期で終わりません?

朝日奈 疾風:春に集中するねえ。

KP:遅くても秋までくらいのイメージ

朝日奈 疾風:秋冬はたしかにあんまやってないな

133@見学[見学用]:ちびっこたちは意外と大人を見てるぞ まあ何も考えてなさそうな子もいますがどっちもかわいい

KP:1d50で決めよう

KP:1d50 キャパ
Cthulhu : (1D50) → 36

KP:三割強くらい?

KP[見学用]:GWから夏休みくらいまでが多いかなーって ものくんの中の人が出てた魔法学園物なんかは結構そうでもないんですけど

133@見学[見学用]:ちょっと大人向けですよね、秋冬映画(ざっと見てくる)

朝日奈 疾風:いないほうかな。

KP[見学用]:今やってるやつだと実写くまくらい?

60@見学[見学用]:少女漫画の実写とかこの時期かなって気がします(偏見)

133@見学[見学用]:かなぁ

朝日奈 疾風:男子高校生とか絶対信じない生き物でしょ。世界滅亡。

KP:ですね どうしましょうか

KP:わからないよ¥1

KP[見学用]:あー

133@見学[見学用]:(ところで終了日の前日に礼装落ちまくるのなんで???なんで女神?????)

KP[見学用]:(ふええ><)

KP:?

133@見学[見学用]:(2時間で合計3枚おちました)

朝日奈 疾風:水族館いけるかな。隼人。普通っぽいです?

KP:そうですね、いつものさわやかな笑顔で

若林隼人:「映画、結構面白かったね。前評判よかったから逆に心配だったけど」みたいな感じ

KP:普通っぽいですね

朝日奈 疾風:「心配してたからハードルが下がったんじゃね?っていまはそんな感想いらないか」

朝日奈 疾風:普通かー。じゃあ水族館いこうか

KP:あいあい

朝日奈 疾風:あ

KP:およ

朝日奈 疾風:アイデア振らせてください!

KP:あ、えーっと 難のでしょうか

KP:何の!

朝日奈 疾風:いつもと違う隼人を見て夢の中の隼人を思い出せるかどうか

KP:ほむ いいですよ

朝日奈 疾風:CCB<=70 アイデア 女神、助けてください
Cthulhu : (1D100<=70) → 43 → 成功

朝日奈 疾風[見学用]:脅して駄目だったので靴を舐めに行くスタイルに切り替える

KP:そうですねえ、いつもとちょっと違うなあ でも目の前の隼人は普通だなあ と思うかもしれない。

133@見学[見学用]:卓によって女神の性格や中身が変わるからね

朝日奈 疾風:チャンスが来たら観覧車のある場所検索させてください

KP:構いませんよ。

KP:とりあえずは水族館先に行きましょうか。

朝日奈 疾風[見学用]:人によっては専属がついているとかなんとか

朝日奈 疾風:はーい

KP:水族館は普通の水族館です(?)

KP:でもここもあまり人がいないですね。

朝日奈 疾風:やったー!魚類が見られるぞ!

133@見学[見学用]:こわい><

KP:魚類魚類

KP:でもおかしいですね かわいいかわいいぺんぺんの赤ちゃんの初お披露目の日なのにね?

朝日奈 疾風:ふえぇ

KP:では順々に見ていきましょうか

朝日奈 疾風:うぃ

60@見学[見学用]:そういえば最初はそこから始まったのだったね

133@見学[見学用]:そういえばモノミュのサプリ、最終的に編曲家さんと道化師さん推しに落ち着きました ょぅι゛ょ以外にも興味はあるんだもん、ほんとだもん

KP:といってもかわいい!綺麗!素敵!みたいな語彙力しかないのであった 水族館のHP開く?

133@見学[見学用]:ぺんぺんかわいい ぺんぺん

KP[見学用]:モノミュのサプリまだ買えていない……すがのさんのイラスト、いつもきれいだなあと

朝日奈 疾風:この前みたから思い出せるよ大丈夫

朝日奈 疾風:HPのほうだけどな!!

KP:wwwwww

133@見学[見学用]:編曲家さん(吟遊詩人っぽい人)、きっとKPさんを抉ると思うよ

60@見学[見学用]:後援者さんがすごく好きです そういうのに弱いって言っているだろう止めろという気持ち

朝日奈 疾風:くらげみるのが楽しかったりするんだ。あとちっさい水槽のちっさい魚。

KP:この間行こうかと思ったけど人が多すぎてやめた

60@見学[見学用]:それ>KP狙撃

KP:浅瀬ゾーンにキラキラしたかわいい淡水魚がいるかもしれない

KP[見学用]:ふええ

朝日奈 疾風:うん。人が多いと人を見ることになるからね。

KP:ぺんぐぃんみる?

朝日奈 疾風:ああーいいねー。

朝日奈 疾風:もちろんみるよぉ!

133@見学[見学用]:設定のところもあれなんですが、コミック部分の笑顔もなかなか……>狙撃

KP:灰色の生まれたてのぺんぺんがよちよち歩いています

朝日奈 疾風:ひゃっはーーーーーーーー!!!

60@見学[見学用]:一周回ってKPのストライクすぎる気がして「いつも見ているような気がする…」とまで思いました

朝日奈 疾風:「仕事用のカメラが使えればなあ!」

133@見学[見学用]:かわいい>ぺんぺん

133@見学[見学用]:ここまで……人を狙い打てるものなのか……!と思いました

若林隼人:「今度撮らせてくださいってお願いしてみたら?」

KP[見学用]:えっ????????

KP[見学用]:ええそんな気になる……

朝日奈 疾風:「仕事で依頼したい!」

朝日奈 疾風:きゃっきゃしているね!きゃっきゃっ!

若林隼人:きゃっきゃっ

朝日奈 疾風:「ペンギンには鋭い爪も牙もないだろうしな」

KP[雑談]:23時まででしたよね いったん水族館までできりましょうか

朝日奈 疾風:ただし嘴

朝日奈 疾風[雑談]:はいー

若林隼人:「えっそこ?」

朝日奈 疾風:「爪の狂暴さをお前はまだ知らないんだな」 ふって笑う。

KP[雑談]:8日月曜と、9日火曜

KP[雑談]:あと12金曜の裏も入れられるかな

60@見学[見学用]:あとリプレイのPCに宗三さんみを感じる(個人の感想)(異論は認める)…と思いました

若林隼人:「あんまり知りたくないなあ……」

朝日奈 疾風[雑談]:ふみふみ。全部いけるはず。調整さんにちゃんとした予定いれているから

朝日奈 疾風[見学用]:リプレイで思い出した

KP[雑談]:火曜日にしようかな 9日でお願いします

朝日奈 疾風:「不用意に近づかなければ平気だからな」

133@見学[見学用]:悲劇に見舞われて泣き暮れる無辜の人を前に、ちょっとおどけた言葉と共にふわっとした笑顔で手を差し伸べる、大切な何かを失った過去を匂わせる設定を持った吟遊詩人さん>刺さりそう

KP[雑談]:この後の速さ次第では次で終わるし、終わらないときはまあまた入れればいいし

KP[見学用]:ひぇすき

朝日奈 疾風[見学用]:狂気山脈って入ったタイトルのセッション動画が六時間近くあって「これがリアルセッションか……」って思いました。

朝日奈 疾風[雑談]:はいー

133@見学[見学用]:6時間……まさか、ノーカット……?

朝日奈 疾風[雑談]:次も生きていられるかなあ

60@見学[見学用]:一本の動画でじゃないですよね???

朝日奈 疾風[雑談]:出目…

朝日奈 疾風[見学用]:一本の動画です

若林隼人:「そういえば実家の猫も、兄弟には懐くんだけど兄弟は服を爪とぎにするんだよねえ」

KP[見学用]:ぴっ

133@見学[見学用]:ぱねえっす

朝日奈 疾風:「どっちがどっちかわかる不思議」

60@見学[見学用]:途中でページ消えたりしたときが地獄だな

KP:という感じの会話をしつつフェードアウト!

133@見学[見学用]:読み込み時間やばそう

KP:今日はここで切りますね、お疲れ様でしたー

朝日奈 疾風[見学用]:七時間近くだった…

朝日奈 疾風:お疲れさまでしたー

朝日奈 疾風:ここまでは平和

KP[見学用]:ひい

133@見学[見学用]:映画3本以上見れそう

60@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

133@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

朝日奈 疾風[見学用]:お疲れさまでしたー

KP[見学用]:お疲れ様でしたー

60@見学[見学用]:モノミュ新サプリ、各クラスについての詳細も各々2Pずつあるのでうれしい 個人的には貴人の項の台詞を見てほしい

KP[見学用]:割と他のシナリオ回すときよりいろんなものを開いて見ながら回してるので、反応が遅いなって思ったらたぶんそれです(それです)

KP[見学用]:今回何冊目でしたっけ

朝日奈 疾風[見学用]:では失礼します!おやすみなさいー

133@見学[見学用]:おやすみなさいー

60@見学[見学用]:おやすみなさーい

KP[見学用]:おやすみなさーい

TRPGツール

ブログパーツ