aoringo tools

aoringo作成のTRPG中心ツール置き場

継承者

零れ落ちたもの

どどんとふ:全セーブデータ読み込みに成功しました。

GM:予感はしていたけどHO入らないね!!

GM:こんにちはー

125:よいしょ こんにちは!

125:みちみち

GM:来る前からPL名のメモを用意していましたがたぶんあってる

125:天津ちゃんを使うことができる良い機会かもしれない と思いつつ 伝説側は作成かなって感じです

125:多分(たぶん)

125:ちょっとりせき

GM:伝説はどうあがいても新規か「何が来てもいけるよ」二しかならない

GM:いってらっしゃい

135:よいちょ

GM:こんにちはー

135:こんにちはー

GM:やあ、HOを作ったらどっちも文字数が入らなかったよ

135:たまに、2枚目も用意したけど、文字サイズ6で入りきらなさそうだった時 って冷や汗かかない?

GM:HAHAHAHA そして文字を削って重要な文章を忘れるんだ!ぼくはくわしいんだ!!!

135:HAHAHA トリガー入れ忘れとかね!!!あるよね!!!!!!

135:伝説も獣も機械も確か手元にいるはず

GM:PC的には、どっちも頭脳Dでもまあルート次第で行けなくもないかな…って感じです

GM:戦闘しないルートも あるよ

125:戻りましたー ふむふむ

GM:伝説の子に既に少しでも設定があるのなら、新規で作っちまうことを推奨します PC2はまあうん たぶん生後●か月です!とかでなければ何とかなる

135:どちらにします? 125さん どっちでも大丈夫なので、出したいPCがいるならそっちに合わせようかなと

GM:既存の子を使いたいなーって場合は獣か機械推奨

125:手持ちの伝説、NPCでシナリオ作る予定だったので、できたらPC2の方がありがたいかもしれないです 作ってもいいけど

GM:やりたいの 選んで いいよ!

135:じゃあ、伝説やりたーい!!

125:じゃあかいぞえー!

135:色変え!

GM:じゃあ裏面どうぞ

GM:ツッコミは秘話でお手やらわかにおねがいします

125:はい

135:はーい

GM[雑談]:Lv1新規限定シナリオ、作ったことがないのでよくわからなかった結果がこちらです(主にPC1)

125 -> GM:!?

GM -> 125:(U0ω0U)?

125[雑談]:なるほど

125 -> GM:きおくそうしつ?

135:ふむふむ

GM -> 125:1年前の任務、より以前の記憶がぼんやりしてますね つまりはそう言うことだ

125 -> GM:ふんふん

GM -> 125:任務前はぼんやり、任務の最中は一切なし って感じ

135 -> GM:ちなみに、GMさん的に親神の画像がある方が面白くなる感じでしょうか 具体的にいうと親神がよく出てくるよーとかそういうのとかってあります?

125:ものよぴちゃん出そうかなって思ってます 幸運を運ぶゆきうさぎちゃん!

GM -> 135:ああ、ないメンバーでもいいですよ

GM -> 135:親神は出ますが、立ち絵なしでも問題ありません

135 -> GM:ふむ、わかりましたー    面白いなどうしようかな

GM -> 135:あと、一点 PC1が成し遂げた伝説や、こういう記憶を持っている、って感じのを考えてGMに教えてください 「本当のPC1」が成し遂げていた伝説です

GM -> 135:こちらはGMにお任せ!でも構いません

135 -> GM:ふむふむ わかりました

GM:きゃわいいきゃわいい

125[雑談]:今ぼやっと思ったのは、経験値を吸う絶界 みたいな……あっちは「強いものが入れない」でしたけど、こっちは強ければ強いほど物語が奪われていくから新人にしようぜ みたいな

135:きゃわわ  

GM[雑談]:こあい

135:125さん、125さん  女の子と男の子 どっちがいーい?

125:どっちでもいいですよ!!!!!

125[雑談]:新人なら、そもそも奪われるだけの経験が存在しないから向こうが強化されない……GMさんのギャグだと何度か見てますけど、攻防値がレベル依存とか

GM:あ、シーン表の存在を忘れていたので今回はないです(ないです)

125:はーい

135:ちょっとお待ちを   持ってたの古かったので、リスペックだけ掛けるので

135:はーい

GM:はあい

125:作ったのが前すぎて、神性武器確認したら変換を諦めてひらがなで入れてるの笑う

125:GD追加と差し替えはやめよう……死ぬ……

GM:125さんのキャラシ確認しましたー 大丈夫です ちなみに紅蝠将来のふくは「こうもり」で出るよ(?) 蝙蝠

125:アッ漢字ミスってる 了解です、ありがとうございます

GM:見間違いますよねあれ

125:中華、全体的になんですが漢字変換できない……

125[雑談]:ちなみにこの物吉くんは以前テストプレイで出した時に狐仙をピンゾロしました 幸運とは

GM[雑談]:あるある☆

125[雑談]:次ラウンドで二蓮(アンタゴ)が狐仙の妨害ピンゾロしました 幸運とは(二回目)

GM[雑談]:><

125:ちさつすうとかも変換できないので、使うときはあきらめてひらがな……

GM:一度変換すると弊害もありますよ IMEちゃんが「おぼえたよー!みてみてー!」って変換してくれやがる

125[雑談]:日常怖いって思いました!

125:あー……

125:難しいにゃあ

GM:ですにゃあ

135:ちょーっとまってね いろいろと維持位置しているので

125:そもそも出てこないんですよね 探すのめんどいのもあるけど

125:はーい

GM:はあい

GM:大丈夫ですよ、こっちもHOいじってます

125:あ、立ち絵コマセットしますね

GM:おねがいします

天津物貞:よいしょ 天津物貞です!母上は天仙娘々様です。幸運を運びますよ!

GM:きゃー!はこんでー!

天津物貞:小動物の体を取るかどうかで迷いました

GM:あー

天津物貞:防御判定振りなおせるんですよねあれ

GM:ですね 

天津物貞:まあそれ以上にキャラ付け!

GM:かわいいは せいぎ!

天津物貞:あとは機械の子のキャラシも作ってたんですけどブクマし忘れて消えた……

GM:かなしい

天津物貞:めもって だいじ ですね!

GM[雑談]:ちなみにアンケートです ロリショタ少年少女青年女性男性おじさんおばさんお爺さんお婆さんだとどれがいいですか その通りになるとは言っていない

GM:ほかんは だいじ だね!

135 -> GM:てっててー

GM -> 135:はあい

135 -> GM:キャラシ、ある程度構成したんですけども、名前に関してなんですが

GM -> 135:はい

天津物貞[雑談]:ほみみ PC的には少年 ですかねえ 何かはわからないけれど

GM[雑談]:ははは

135 -> GM:こちらで決める名前 ってどれぐらい詳しく名前を決めていいんでしょうか

GM -> 135:えーと ファーストネームというか、「PC1」以外の名前を決めて欲しいなあくらいです 本名「PC1」のままでも大丈夫ですよ

GM -> 135:基本的にファーストネームでいいですが、決めたければフルネームでも

天津物貞[雑談]:あ、そうだ 7日って何も入ってなかったですよね? 仮で銀剣入れたんですが

GM[雑談]:たぶん入っていないような気がします

天津物貞[雑談]:はーい

GM -> 135:ちなみに、こういうふうにしたいなあとかあれば対応しますので、ご相談ください

GM -> 135:伝説と絡めたいとか

135 -> GM:ふむ ふむ  (PC1ネーム)小泉八雲って名前で呼ばれているけど、実は別の名前がある っていう感じであってますかな

天津物貞[雑談]:見学さんがいらしたら見学さんからのブーケも頭数に入れたいのでどうしようかな という顔

GM -> 135:PC1は「小泉八雲」と呼ばれています でも、自分が「小泉八雲」ではないと感じています まあメタで言うとその通り、本人も知らない「PC1」以外の名前がある、でOKOK

135 -> GM:了解です キャラシートは今のところは小泉八雲 って名前にしておけば 良い感じでしょうか 

GM[雑談]:リプレイを読むにRP中に渡す以外に、RP終了後に一気に渡すのもOKっぽいですし、申告制でもいいんじゃないかな

天津物貞[雑談]:あー それもそうですね

135[雑談]:いっそボタンが欲しいよね 言い値ボタン

135[雑談]:いいね!

GM[雑談]:ただ一気に渡すと他のPCとの数の差が見えてちょっと悲しい、とかもあるかもしれないので一長一短

天津物貞[雑談]:あの、あれ カウンターあるじゃないですか とふの

GM -> 135:はい、それでお願いします

天津物貞[雑談]:あー

GM -> 135:あれです クリア後に名前変わるかもしれないし、登場人物に本当の名前を呼ばれるかもしれないんです そういう時、本名がPLの付けた名前じゃないのはなぁ…って思っただけなので

GM[雑談]:カウンターリモコンでいいね!できますよ

135 -> GM:キャラシ 仮に張りました  そうだなぁ

天津物貞[雑談]:何だっけ……多分ゆうこや用の……カウンターリモコン?あれ、見学席からはいじれなかったんですよね 考えてみたら当然と言えば当然なんじゃが

GM[雑談]:ですねえ イニシアティブに影響するので

135 -> GM:名前、ラフカディオ・ハーン って名前にしてもいいですか   本名の方を ヤクモ ってしたいです

GM -> 135:ほむほむ 構いませんよ フルネームだとヤクモ・ハーンみたいな感じでよいです?

GM[雑談]:あと、あれメインに強制的になるんですよね、リモコン RPの邪魔になりそうなら、あと渡しでもいいかなあって

天津物貞[雑談]:ですね タブ作ってもそこに送信はされないですよね

GM[雑談]:難しいにゃあ

135 -> GM:そうだな そう呼ばれるなら、 ヤクモ だけでいいです  もしくは、ラフカディオとだけでキャラシを変えたい

天津物貞[雑談]:いっそ見学席作らないで、メインから入ってもらう という逆転の発想にまで至る 難しいですね

135 -> GM:前後の名前を完全に切り替えたいのですが、それはありでしょうか? 具体的にいうと、ラフカディオ・ハーン→ヤクモ・コイズミ みたいな感じで

135 -> GM:少しは繋がっていた方がいいかな?

GM -> 135:ええと、ええと なんといいますか PC1は正確に言うと「小泉八雲/ラフカディオ・ハーン」の名前を持っていますが、自分は「その人物ではない」と感じています ぶっちゃけると本人じゃないんです

135[雑談]:見学席がないと、ちょっと見学躊躇する場合ってあるから……難しいね

天津物貞[雑談]:あー そうか それもそうですね……むむむ

135 -> GM:ふーむ  なら、ヤクモ だけで呼ばれるってありですか  本名

GM -> 135:なので、フルネームで全く別の名前、でも構いませんよ

GM -> 135:ラフカディオ・ハーン、と名乗っていて(PC1)が、本名は小泉八雲、みたいなの

GM -> 135:はOKです(きれた)

135 -> GM:じゃあ、それでお願いします!  本名はそれで   大変申し訳ない、伝える力が……!お時間かけてしまったのに……!!

GM -> 135:了解です いえいえ、こちらも伝えるのが下手で申し訳ない

GM -> 135:本名小泉八雲、PC1はラフカディオ・ハーン ですかね 逆でもOKですが

135 -> GM:HOの意図はわかっていたんだよ……! 本当だよ!   それでお願いしますー   

GM -> 135:本名は脳裏に置いといて、PC1の名前をキャラシに書いておいてくださいな

天津物貞[雑談]:ケツァルさんだ!

135 -> GM:OK です 書きました!

GM -> 135:はーい!

GM:キャラシ確認しました 大丈夫です

135:はーい お待たせして申し訳ない……!

GM:いえ、むしろ無茶振りして申し訳ない…!

GM:今まで自作したことがないタイプの無茶ぶりHOである

天津物貞:いえいえ ハーンせんせ!ハーンせんせ!

GM:主従だよ!

GM -> 天津物貞:一応

天津物貞 -> GM:><

天津物貞[雑談]:物吉くん、うっかり口調間違いそうになる というかボクが高確率で変換に巻き込まれる……

GM[雑談]:わかりみがふかい

135[雑談]:立ち絵入れましたー

GM[雑談]:はあい

天津物貞[雑談]:ボクがカタカナなの、乱ちゃんぐらいであんまりやってないんですよね RP 圧倒的に僕勢やることが多いから

GM[雑談]:NPCとかは何も入れてないので、好きにいじっていいですよー

ラフカディオ・ハーン[雑談]:とう

ラフカディオ・ハーン:まちがえた

GM:あるある

GM:ハーンさん、でいいかな

天津物貞:やるある

ハーン:いいよ、長いので名前カット

天津物貞:主様呼びもいいけれど、せっかくだから先生とお呼びしたいような気持ちもある

GM:海外勢の難しいところ>名前の長さ

ハーン[雑談]:立ち絵のこと、すっかり忘れていて 片目隠れた立ち絵なんて普通ないよーーーー!!!どうしようーーーーー!!!!ってなったんだけど

ハーン[雑談]:せめて和風立ち絵で、ってらぬきさんのところ漁っていたら仮面破れ立ち絵で片目が隠れた状態のがあって  神サイト ってなったよね

GM[雑談]:神子だからいけるよ

天津物貞[雑談]:さすらぬ

ハーン:本来だと パトリック・ラフカディオ・ハーン だからね……

GM:ですにゃあ

天津物貞:ファーストネームお嫌いなんでしたっけ

ハーン:ということで、、大変お時間を書けてしまいましたが、準備何とかできました  10代 ぴっちぴち!!

GM:正直うろ覚えである てっへ

GM:はーい! それでは準備は大丈夫でしょうか!まあハイパーアドリブセッションですが!!

天津物貞:はーーーーーい!

ハーン[雑談]:ファーストネームはあんまりって感じですよね

ハーン:はーーーい!!!

天津物貞[雑談]:なんだっけ ちょっと宗教絡んでくるタイプのお話だった気がします

GM:それではそれでは

GM:アマデウスシナリオ「継承者」 始めていこうと思います よろしくお願いします!

ハーン[雑談]:ちょっとそこのあたりは突っつくといろんなところに火が飛んでいきそうでちょっと怖い

天津物貞:よろしくお願いします!

ハーン[雑談]:インターネットで触れるべきではない  宗教  野球  とかいう3大ワードだし

ハーン:よろしくお願いしますー

天津物貞[雑談]:ははは

GM: 

GM: 

GM: 

ハーン[雑談]:というか、多分初めての偉人伝説の子

GM:あなた達は、一年前にとある任務に向かい、大きな怪我を負っていた。見た目の傷はある程度癒えても、その力はなかなか戻らず、休養を続けていた

天津物貞[雑談]:くんちゃん魔人でしたしね

ハーン[雑談]:くんちゃん魔人だったよ  まさか最初先生の女の子にすべきかと 女体化を一瞬考えたなど

GM:ある程度調子を取り戻したが、強い違和感を覚えている。どうしてだろうか、何がおかしいのだろうか。親神に問いかけても、どこか曖昧に濁される

ハーン[雑談]:ちなみに天津くん 何て呼べばいいかな  なんとなく さんくん って感じで呼び分けようと思っていたけど

GM:しかし、ある時 戦うだけの力を取り戻したあなた達の前に、ハーンさんの親神・ケツァルコアトルが現れる そして、彼は告げた

天津物貞[雑談]:うーん、お好きなようにお願いします! 君付けかもしれない 見た目17なので、物吉君にしてはちょっと年齢高め(偏見)

ハーン[雑談]:同い年ぐらいかな 10代半ばくらいで考えていたし、なら、君つけがしっくりくるかも

ケツァルコアトル:「ようやく、ある程度の力を得たか。今ならば、かつて答えずにいた問を返せるかもしれない」

天津物貞[雑談]:ふんふん 了解です!

ハーン:「?  それは、どういう……」

ケツァルコアトル:「君たちに一つ、試練を与えよう。アレに立ち向かえるようにはなったはずだから」

天津物貞[雑談]:こちらからは主様と先生をこう、その場によって使い分ける感じで行きます 単純に自分が先生呼びしたいだけともいう

ハーン[雑談]:ヘルン先生……?

ケツァルコアトル:「苛む違和感を拭いたいというのなら、この場所に向かうといい。そこに、君たちが立ち向かうべき運命がある」

天津物貞[雑談]:「アレ……?」首かしげ この場にいるのだろうか

GM[雑談]:いるよ

天津物貞[雑談]:はーい

ケツァルコアトル:「中華の仙女からも了解は得ている。むしろ、いつ話すべきかと随分やきもきしていたようだ」

天津物貞[雑談]:ハーン先生!ヘルン先生!先生! 表記ゆれがすごそう

GM[雑談]:よくある(よくある)

ハーン[雑談]:あるある

天津物貞:「母上が……」

ケツァルコアトル:「私はこれ以上伝えることはないよ。向かわない、ということも構わない。きっと時間が解決するだろうからね」

ケツァルコアトル:「けれど、もしつかみ取りたいと思うなら、取り戻したいと望むなら、行ってくるといい」

天津物貞:先生の方をちらっと見よう

GM:ケツァルコアトルはそれ以上語る気はないようですね 仮面の向こう、見えない表情であなた達を見ています

ハーン:「………」(取り戻す、取り戻したい 私は……いや、僕は)  ってちょっと迷った後に、親神に

ハーン:「行きたいです」 とだけ言って、天津君をちらりと見るよ   一人は好きかもしれないけど、独りは嫌いなので

天津物貞:「ボクは、主様が行かれるなら、当然着いていきますよ」にこ

GM:では、ケツァルコアトルはすっと片手をあげます。あなた達の脳裏に、いくべき場所が刻まれるでしょう。

ハーン:「……ありがとう、ございます」

GM:そこは、日本のとある山の奥の奥。めったに人の踏み入らぬその場所に、小さな絶界があるのだという

GM:そこにどんな怪物がいるのか、何があるのか。それらは一切知らされぬまま、あなた達は任務を与えられた

GM: 

GM:活力をどうぞ その後、倹約判定です

天津物貞[雑談]:「一緒に行かないと、先生のお手伝い、出来ませんからね」小声

天津物貞:1d6 活力
Amadeus : (1D6) → 3

ハーン[雑談]:ありがとうございます って天津君に言ったんだけども、ちなみに天津君は普段からうさちゃん……?

ハーン:1d6 レベル1って久しぶり
Amadeus : (1D6) → 3

天津物貞[雑談]:うーんと、先生の環境にもよりますかね

GM:倹約はどっちからでも

GM:ちなみに移動判定はあります

GM[雑談]:療養中ですし、病院か隠居生活かだとどっちかかな

天津物貞[雑談]:B++ですー

ハーン[雑談]:RCですー 先に振るね

天津物貞[雑談]:療養中だったら人かもですね 身の回りのお世話とかしそうだし

ハーン[雑談]:なんか、病院のベットの上でぼーっと外眺めてそうな顔だったので、びょういんぐらし!だったことが確定した瞬間

ハーン:ということで、倹約判定   病院のベットの上暮らしのカリえっティ 頑張るぞ

GM:どうぞー

ハーン:RC ということで素振り
Amadeus : (RC>=4) → [5] → 5_成功[5]

GM[雑談]:ふええ><

GM:5神貨プレゼント

ハーン:手間をかける患者ではなかったようだ

GM:ではお次ー

天津物貞:はーい

天津物貞:RB+2 えい
Amadeus : (RB+2>=4) → [6,2]+2 → 8_スペシャル![6任意] / 4_成功[2赤]

GM:どうする?

天津物貞:赤を置きます!

GM:はあい 8神貨!

天津物貞[雑談]:技術を伸ばせなかったんですよ……獣だからシフトなくて……

ハーン:嬉しいことに信念が開いた  黒が無視できるようになったぞ!1つだけ!

天津物貞:18かあ 何か欲しいものあります?

GM:神群グッズも買っていいよ

ハーン:メソアメリカで何か欲しいのあります?

天津物貞:ん、むむ いえ、メソのは大丈夫です 中華でほしいものあります?

ハーン[雑談]:ツォルキン銀貨 って使わないけどなんというか、気になる存在だよね

天津物貞:とりあえず 霊薬を 買います

天津物貞[雑談]:分かりみが深い

GM[雑談]:わかる

GM:あいあい

ハーン:特にないかな  こちらも霊薬だけ買いますー  5神貨消費  ちょうど初期値に戻りました

GM[雑談]:あ、ごめんなさい少し離席 たぶん5分くらいかかりますごめんなさい!

天津物貞[雑談]:出たばっかりの時、60さんと話してたんですけど「メソの執行人しか持てないものではないのか?買えちゃっていいのか?????」って話を

天津物貞[雑談]:いってらっしゃーい

ハーン[雑談]:行ってらっしゃいー

天津物貞:どうしようかな、もう一つ買っておこうかな…… 霊薬もう一つ買っておきます 残り8

ハーン[雑談]:なんかっこう、メソの怪物を打ちのめしたのちに勝利アイテムとしていただきたい館jい

ハーン[雑談]:感じ!

天津物貞[雑談]:怪物倒して何かゲットするのって北欧でしたっけ……

ハーン[雑談]:あったっけ……覚えてない……

天津物貞[雑談]:あ、あったあった ヴァイキングです

天津物貞[雑談]:戦果表が青の覚醒段階文追加で振れるやつ

ハーン[雑談]:ああ、そういえばそういうギフトがあった! 

ハーン[雑談]:どちらかと追えば決戦じゃなくて、ミドルで輝きそうなギフトだよね

天津物貞[雑談]:天仙娘々、体力そもそもそんなに高くないのにめっちゃ体力奪ってくる こわい

天津物貞[雑談]:ですねえ、黒めっちゃ積んだときとか

ハーン[雑談]:ケツァルコアトルさん、何も考えずに作っていたけど、体力計算したら初期値16という高さにびっくりした

天津物貞[雑談]:ABスタートですしね いいなあ

天津物貞[雑談]:1d6はまだギャンブルだからいいんですけど,HP5削ってくるのとってもこわい

ハーン[雑談]:結構がりがり減っていきますね……

ハーン[雑談]:今回、割とギフト軽めにもできたし、あとは第4の風がどれだけ使っていけるかが気になるところ  それ次第で 白白ギフトとかも入れれるし

天津物貞[雑談]:介入に加えてダイスが最低でも+2されると考えると仕方ないかな という気持ち

GM[雑談]:すみません戻りました!

天津物貞[雑談]:全体的に能力高いですし、いいですよね 風

天津物貞[雑談]:おかえりなさーい

ハーン[雑談]:おかえりなさいー

GM[雑談]:ちょっと遅くなってすみません!再開しますねー

ハーン[雑談]:なお、お香買わないの? コパルで使うんじゃない?って思われたそこのあなた!

GM:了解です 持ち物欄を更新してくださいなー

天津物貞:はーい

ハーン[雑談]:……いや、実は白白ギフトをレベル2で取りたかったから、まずこれだけ入れておこう って思って忘れていたんだ……てへぺろ

ハーン:はーい

天津物貞[雑談]:あー

ハーン[雑談]:なので、実質枠埋めてるだけと思っていただければ……幸い……

GM:他は大丈夫かな?

GM[雑談]:にゃるにゃる

ハーン:大丈夫ですー

天津物貞:大丈夫です

GM:ではでは

GM: 

GM:あなた達は絶界の場所へと向かう。けれど、赴く場所は山の中、更に奥の奥だ。もちろん電車やバスは通っていない

GM:お二人は山道を自力で進んでいく必要があります これは危険な旅である

GM:どちらから振っても構いません 乗騎の使用も許可します

天津物貞:神貨使用しますー

ハーン:B+なので振りますー

GM:はーい どうぞ

ハーン:RB+1 さて、散歩は多分得意だ
Amadeus : (RB+1>=4) → [6,2]+1 → 7_スペシャル![6任意] / 3_失敗[2赤]

天津物貞[雑談]:おお

GM:得意ですね 赤かな

ハーン:赤置きだなー  まだ第4の風は開いてないし、残念

GM:ですねえ

GM:では、お二人とも移動成功ですね

GM:あなた達は無事、絶界である山に一角に到着する。絶界にはいった感覚はあったが、特に何かが起こっているようには見えなかった

GM:だが、ケツァルコアトルは言っていた。この場所に、あなた達に関する何かが、きっとあるのだろう

GM:HO「絶界」が公開されます シーン表はなし、2サイクルです

GM:ご自由に、行動をどうぞ RPしてもいいよ!

GM: 

GM: 

天津物貞[雑談]:んー、やりたいことあります?

ハーン[雑談]:とくには、  調べるぐらいかな って思ってるよ 

天津物貞[雑談]:とりあえず全部一段階開けたいところですね

ハーン[雑談]:そうですね  となると、高い方の技能で振っていく感じかな 

天津物貞[雑談]:Aないです!!!!!

GM[雑談]:インガはだいぶ少ないです 何故って2サイクル

天津物貞[雑談]:いやあ今思い出しましたよね なんで狐仙PC持ってきたんでしょうね私

ハーン[雑談]:白は増えていく、と思いたい  まず絶界調べてきてもいいかな そのあとちょっとRPしますね

天津物貞[雑談]:はーい

ハーン:てってってー

天津物貞[雑談]:へるん先生がスぺ型だから相性はいいんだ いいんだ……紅蝠将来あるし……

GM:はあい!シーン表はないよ!ひたすら森!山!木!って感じ

ハーン[雑談]:はっはっは

ハーン:「緑が目に痛くなりますね……」

天津物貞:[]

天津物貞[雑談]:すいませんミス

天津物貞:「なんにもありませんね……」首かしげつつ

ハーン:「絶界を調べれば、何かわかるかもしれませんね…」 ということで、調査をしよう  振りますねー RB

GM:どうぞー

ハーン:RB そやー
Amadeus : (RB>=4) → [1,5] → 1_ファンブル![1黒] / 5_成功[5白]

GM:こんにちは黒orF

天津物貞[雑談]:黒置いて大丈夫ですよー

ハーン:すみません、黒置きで  ごめんね!!

GM:了解です ではぺらぺらどうぞ

ハーン:おや、それじゃあ、公開しますー

GM:はあい

GM[HO]: 

天津物貞[雑談]:おお

GM[HO]:絶界
あなた達が向かうべき絶界。人里離れた山奥だ。
かつてPC1が大怪我をした場所だが、既に怪物は倒されているらしい。
真実
ここは万神殿に所属する存在が管理している場所だ。
しかしこの場所は僅かな絶望の闇が漂っている。ここでは、何が起きているのだろう?
この真実が公開された時、好きなインガを4つまで置くことができる。
トリガー いつでも公開できる

GM[HO]: 

ハーン[雑談]:青緑白って感じでおく?

ハーン[雑談]:後一つは好きなところに って感じで

天津物貞[雑談]:お願いしますー

GM:インガ4つです 全体数の少ないシナリオ、かつPCレベルが低い分Aで判定するのも少ない 慎重に おいてね

ハーン:青緑白に一つずつ  

天津物貞[雑談]:今度は銅鑼を買おう……

GM[雑談]:HPが更にマッハだね……?

ハーン[雑談]:あと1つはどうします? これで僕は全部のギフトが開くことになるんですが

天津物貞[雑談]:緑においていただけるとありがたいです みどみどもってた・・・・・・・

ハーン[雑談]:はーい

GM:ちなみにこれ以外のHOはまだ出てこないよ

ハーン:で、残り一つは緑に置きますー

GM:はーい

天津物貞[雑談]:>まだ<

GM -> ハーン:一応確認 PC1のトリガー、大丈夫です? PCが能動的に動けるの、残り3シーンですよ

ハーン:シーンは以上で

天津物貞[雑談]:頭痛感じるのは二人共ですか?

GM[雑談]:両方ですね

天津物貞[雑談]:了解です

ハーン -> GM:ちょっと今考えていたんですよね 

GM -> ハーン:まあ出目次第ですし、ギフトの公開も大事ですしね お任せします

GM:はーい

天津物貞[雑談]:「……頭が、痛い……ここ、入ってからずっと頭が、痛むんですが、ボクだけですかね……?」

GM: 

ハーン -> GM:狐仙が一応大きな戦力でもあるし、うん、2と4だったらどっちか来るだろう って思いたい……

ハーン[雑談]:「私も、痛いな  これがいったい何を意味しているのか……この先にわかるんだろうか」

GM -> ハーン:どっちも判定がBなのと、2回中2個同じの置けないとダメなので、ちょっときついかもですね PC1の真実効果、「HOの登場」なので行動終了後に出たら調べられませんし

GM[雑談]:メインでやっても…いいんだよ…?

天津物貞[雑談]:「先生もですか……すすみ、ましょう……分かるかもしれない、ですし」

ハーン -> GM:ぐう、そうだよなあ  んーーー……

天津物貞[雑談]:ふふふ

天津物貞[雑談]:次行きますね!!!!!

GM -> ハーン:もちろん神に祈ってもいいよ!!!

ハーン -> GM:すみません、ちょっと差し戻しになってしまうかもしれないんですけど、ちょっと雑談で話してもよいでしょうか  ごめんなさい!

GM[雑談]:ふぉっふぉっふぉ

GM -> ハーン:いいですよ

ハーン[雑談]:すまぬ!

天津物貞[雑談]:あ、すいません6時くらいでいったん切ってもらってもいいですか?食料を 買い出しに いかねばならぬ

ハーン[雑談]:さっきのHOの4個置きなんだけど、赤に1つ移動させていいかな

天津物貞[雑談]:あ、大丈夫ですよー

GM[雑談]:いっそ全部緑においてもいいよ(?)

GM[雑談]:HAHAHA

天津物貞[雑談]:ぢつ

ハーン[雑談]:(めそらし)

GM[雑談]:にこぉ……

ハーン:ということで、すみません、緑に1個置いたものを赤に置きたいです…

GM:はーい 頑張ってね❤

GM[雑談]:まあいつもよくあるトリガーだよ

GM: 

天津物貞[雑談]:なんとなくさっする

GM:それでは2シーン目!どうしましょうか?

ハーン[雑談]:天津さんと僕でよく考えたら、RB振りが多かったという

天津物貞[雑談]:こわい ですね

GM[雑談]:あかあかよりもみどみどの方があって嬉しいかなって思ってのGM発言だよ 気にしないでいいよ

天津物貞[雑談]:へるんせんせHO見られて困ります?

ハーン[雑談]:いえ、困らないですよ 

天津物貞[雑談]:はーい

ハーン[雑談]:でも、できればインガは偏ってもらった方がうれしいなって思ったり

天津物貞:あるじさまを調査します!

天津物貞[雑談]:あいあい

GM:了解です!黒は1だよ!

天津物貞:素振り……素振りします

GM[雑談]:まあ、そのために「4つ」指定だったので

ハーン[雑談]:ほんのちょっと そっと離席

GM:ふぁいと

GM[雑談]:いってらっしゃい

GM:☆

天津物貞:RB
Amadeus : (RB>=4) → [1,6] → 1_ファンブル![1黒] / 6_スペシャル![6任意]

天津物貞:めがみきさま

GM:やあ、どうする?

天津物貞[雑談]:いってらっしゃい

GM:みんな大好きニコイチちゃんだよ

天津物貞:むっぐっぐ よし 赤置いてファンブルします!!!!!!

ハーン[雑談]:戻りました 

GM:おっけーーーーー!!!!

GM:FTどうぞ

天津物貞[雑談]:おかえりなさーい

ハーン[雑談]:ごめえーーーーーーーーんn!!!!!!!!

天津物貞:ft えいえい
Amadeus : ファンブル表(1) → 運命の輪が回転する。運命の輪の上にある赤の領域のインガを青の領域に、青の領域のインガを緑の領域に、緑の領域のインガを白の領域に、白の領域のインガを赤の領域に、それぞれ同時に移動させる。

天津物貞:無害では?????

GM:こうなります

天津物貞[雑談]:大丈夫です!大丈夫です!

GM:むしろもう一回転したいですね

GM:はい!RPなどあればどうぞ!

天津物貞[雑談]:さすがに一個ずつはがすやつ出たら介添えしましたけど、これこのままでいいですよね

ハーン[雑談]:ぐるりんちょ するべき……? 青3覚醒になってしまったし

GM[雑談]:ははは まあ赤青緑緑白ですしね

ハーン[雑談]:青2覚醒!!!!

GM[雑談]:手が空いたら瞑想もあり

天津物貞[雑談]:あっ、そうだ この場合インガは置いてから回転ですか?

GM[雑談]:インガを置く→アクションでF表 の裁定で行きます

GM[雑談]:なので赤置きのインガは青の流れます

天津物貞:「……っ、いっ」あまりの頭痛に涙目になりながら撤退します!集中できなかったね!

天津物貞[雑談]:はーい

ハーン:「……大丈夫かい?」  おそるおそるって感じで、撫でようとしていったん手が止まってそのままその手を後ろにー

天津物貞:「いえ、いっ、だい、」ぐぐぐ という感じ こちらは大丈夫です……大丈夫です……

GM:はぁい シーン終了でいいかな

天津物貞 -> GM[雑談]:二積みでへるん先生が開くと仮定すればファンブルでも成功でも大勝利なのでは?と思った結果のふぁんぶる!

天津物貞:はーい

GM -> 天津物貞[雑談]:HAHAHA

GM -> 天津物貞[雑談]:残りのPCの手番、2つしかないんですよねえ お二人どっちもBで振りますし 正直、そのための4つ置きHOです

天津物貞 -> GM[雑談]:読み違えてたら、まあ、うん

GM: 

GM:では、2サイクル目です  さあ どうしますか?

天津物貞 -> GM[雑談]:ははは AのないPCできてごめんね……

GM -> 天津物貞[雑談]:Lv1のPCでAばっかりなのはアザトース様くらいではなかろうか

ハーン -> GM[雑談]:それじゃあ、HOを満たしたってことでいいのかな

GM -> 天津物貞[雑談]:しかも片方獣/l機械ですよ???

GM -> ハーン[雑談]:イエス

天津物貞 -> GM[雑談]:ブリギット様とか

天津物貞 -> GM[雑談]:HAHAHA

GM -> 天津物貞[雑談]:ああー

天津物貞[雑談]:むむむ どうしようかな

GM:RPしてもいいよ いいよ

GM[雑談]:にこぉ……

GM[雑談]:ちなみにまだ出てないHOはクッソ長い

天津物貞[雑談]:ふええ><

ハーン[雑談]:RPしつつちょっとしたいことがあるんですけどやっていいかな

GM[雑談]:後で文章纏めようと思って放置していた結果ですな!

天津物貞[雑談]:hpむほむ?

GM[雑談]:やりたいことあるならどうぞ

ハーン -> GM:RPしつつ、HOの公開を使用かなって思ってます ので、そんな流れになれるように……

GM -> ハーン:どぞ

ハーン:ザックザク歩きながら、隣の天津さんを見て、何度か言いたそうな感じで口を開いたり閉じたり

天津物貞:キョトンとした顔で首かしげ

ハーン:「あ、の  天津くん  ここまで付き合ってもらって、私はうれしい うれしいんだよ、」

天津物貞:「っ、はい、」

ハーン:「でも、どうして ここまで、してくれるのかなと思ってね 少しだけ不思議だったんだ  君はここまでしてくれるのは、獣の子だからかい?」

ハーン[雑談]:なお、自分でもなんだか妙なこと聞いているなって思いはしているよ

天津物貞:そう聞かれるなら、そうですね。少し考えてから、

GM[雑談]:そもそも、変なHO渡してごめんな……

ハーン[雑談]:いや、ちょうたのしい(溶けた笑顔)

GM[雑談]:ちょっと自分の性癖に素直になるとこういうのが生まれるんだ……

天津物貞[雑談]:きゃー><

天津物貞:「そう、なるかもしれませんね。ボクが『獣の子』である、というのはボクの中でもかなり大きな部分を占めているのは、確かに事実です、でも」

天津物貞:「それだけじゃありませんよ。確かに、ボクが獣の子だということもあります。母上が、多くの人々を助けたい、助けてほしい、と願われるのも、また大きな部分」

天津物貞:「でも、一番はそうじゃありません」

天津物貞:「ボクは、先生のお手伝いをするのが好きなんですよ」にこにこ

ハーン -> GM[雑談]:天津さんのRPを見て、仄かな罪悪感を抱く僕である

GM -> ハーン[雑談]:にこぉ…………

ハーン -> GM[雑談]:そして、多大なげへへへへっていう気持ちの悪い笑みを浮かべる僕である

天津物貞[雑談]:天津物貞という神子に関して、たぶんこの子を構成する要素全てが「お手伝いが好き」「誰かを幸せにしたい(幸運を運びたい)」なんだと思います

GM[雑談]:かわいいがすぎる

ハーン:「……そうか、そうなんだね」

ハーン:ちょっとその言葉に泣きそうになりながら、自分のHO公開します

GM:どうぞ

GM[HO]: 

GM[HO]:PC1
指定背景:伝説の子(偉人影霊系でもオリジナル系でも)
あなたは歴史や伝説に名を連ねる神子だ。
けれど1年前の任務で大怪我を負い、それ以降しばらく静養していた。
ようやく調子を取り戻してきたが、現状に違和感を覚えている。
親神へとその違和感の原因を問いかければ、この任務を与えられた。
あなたの【任務】はPC2と共に、絶界の奥地へ向かうことである。

真実 
☆指定 予言:僭称者/境遇:不明/年齢:10代半ば(指定部分のキャラシは空欄にしてください)
あなたは本当の「PC1」ではない。まだ若く未熟なあなたが、記憶に残る数々の伝説を成し遂げたわけではないはずだ。
けれど、自分が誰であるのかがわからない。親神も、介添人も、皆があなたを「PC1」と呼ぶ。けれど、自身が「PC1」出ないことがわかるのだ。
何かを知っていそうな親神は、問いかけるあなたに道を示した。全ての始まりたる絶界。そこに、あなたの真実があると。
あなたの【本当の任務】は、自分が何者なのかを知ることだ。
この真実が公開された時、HO「本当のPC1」が公開される。
トリガー いずれかの領域が2段階覚醒

GM[HO]: 

天津物貞[雑談]:ふんふん

天津物貞[雑談]:追い詰めた気がしますね!ごめんね!

ハーン:「……私は、君が言う『先生』じゃないんだ  すまない、天津君」

ハーン:「」

ハーン[雑談]:ミスタイプするのやめてほしいね!!!

天津物貞[雑談]:あるある

GM[雑談]:ははは

ハーン:「……私が『ラフカディオ・ハーン』……いや『先生』じゃなくても   きみは……私を主人としてくれるかな?」   

天津物貞[雑談]:「物吉貞宗」という刀がまず「お手伝いが好きで、幸運を運ぶ刀」で、「天仙娘々」が「幸福を授ける、多くの人々を助けたいと思っている優しい女神」で、「獣の子」は「英雄の介添人として、彼らを守り助ける運命にある」ので さっきの構成要素の話ね

ハーン:という感じで、RP終わっておきます こちらは

GM[雑談]:つまり尊いの塊ですね

ハーン[雑談]:尊さとしんどいがハイブリットに合わさってる

天津物貞[雑談]:なお神子になった結果自分の体を全力で削ってサポートしていく型になった模様

GM[雑談]:いのちをだいじに!

天津物貞:では、こちらも少し

ハーン[雑談]:文字通り鎬を削ってる

GM:はーい

天津物貞:はた、とそれを聞いて、目を見開いて。「そう、だったんですね……」

ハーン[雑談]:ちなみに 天津さんRPを踏まえて、HOを公開して って流れを考えたとき、深夜アニメだったらこれ 間違いなく次回へ続くって雰囲気だなって思ったよ

天津物貞:「もしかして、ボクは、『先生』を……いえ、あなたを、追い詰めてしまった、でしょうか?」首を傾げて

GM[雑談]:目指したものは「Lv1限定の一発勝負でなんか感動的になる気がするシナリオ」でした

天津物貞[雑談]:次回、天津はどうこたえるのか?お楽しみに!ですね 分かります

GM[雑談]:こう、息をのむような表情の天津さんの瞳にズームインして、そこに映る表情の見えないハーン先生……みたいな終わりっぽい(適当)

ハーン[雑談]:特殊EDが流れたらいいな って思ったよ   目指せ、青い鳥のSNS で  ぎゃあああああしか流れない感想TL

GM[雑談]:普段は割と書籍とか兎が飛んでるほのぼの和風なのが、その日はひたすら黒い感じになってるかもしれないね!>ED

天津物貞:「……確かに、ボクはあなたのことを『先生』として仕えてきました。でも、だからと言って、あなたがボクの言う『先生』でないから、と言ってそれが、あなたを主人に戴かない理由には、ならない!」

天津物貞[雑談]:こわい……

ハーン[雑談]:普段カラフルなのに、なぜかそこの回だけモノクロかもしれない

天津物貞:「『先生』いいえ、主様。ここで何があったのか、何がボクたちを待っているのか、知りましょう」

天津物貞:開けます

GM:どうぞ

GM[HO]: 

GM[HO]:PC2
指定:獣の子(機械の子でもOK)
あなたはPC1の介添人だ。
PC1が大怪我をした任務にも同行し、そこで彼/彼女と主従となったはずだ。
今度こそは守りたいと思っているが、最近何か違和感を覚えている。
親神へとその違和感の原因を問いかければ、この任務を与えられた。
あなたの【任務】はPC1と共に、絶界の奥地へ向かうことである。

真実
あなたには1年前、PC1が怪我をした任務の記憶が残っていない。
それどころか、それまでPC1といた間の記憶までが朧げになっている。
その所為だろうか。主従となる前から、ずっと一緒にいたはずのPC1に対して、違和感を覚えるようになった。
目の前にPC1を守りたいと思う心は変わらない。けれど、何かが違うような気がするのだ。
あの日の自分たちに、一体何が起こった?主人の苦悩の理由もそこにあるのだろうか?
あなたの【本当の任務】は、己や主人の憂いを払うことだ。
この真実が公開された時、好きな脅威を1つ自動公開することができる。
トリガー PC1の真実を知る(調査するでも全体公開で見るでも)

GM[HO]: 

天津物貞[雑談]:ところどころノイズが入る感じの

GM[雑談]:というわけで新しいHOも調査できるようになったよ

ハーン[雑談]:いえーい

天津物貞[雑談]:いえーい!

天津物貞[雑談]:どうします?ハーンさん見ます?

天津物貞[雑談]:この後とりあえずは主様呼びで統一しよ……

ハーン[雑談]:見るかなーって思っているよ 今出たHOは

ハーン[雑談]:ところで時間は大丈夫かい?

GM[雑談]:7時くらいまでなら合わせます 時間が微妙っぽそうなら次回以降に回してもOK

天津物貞[雑談]:あ、いったん切っていただけると……

GM[雑談]:了解ですじゃ

天津物貞[雑談]:台風が来るじゃろ 非常食が ない

GM[雑談]:買いに行こう

ハーン[雑談]:深刻だな…… 今回も大きいらしいし 気を付けてくださいな……

GM[雑談]:日程どうしましょうか いっそどこかの土日のお昼とかに入れますか?(夜だとこの三人卓が被るまくる)

ハーン[雑談]:いつでもいいよー しばらくは大丈夫なはず……

ハーン[雑談]:お二人に合わせますー

GM[雑談]:誰も参加してない卓がきっとないんですよね…土日微妙なら夜でも大丈夫です

天津物貞[雑談]:明日はちょっとわかんないんですけど(そもそも停電の可能性があるし)来週ならたぶんお昼でも大丈夫です

GM[雑談]:停電こわい

天津物貞[雑談]:夜でもおけ

ハーン[雑談]:停電はちょうつらい

GM[雑談]:了解です 来週の土曜日って大丈夫ですか?14時から

ハーン[雑談]:10/3の日に入っていた60さんのアマデウス 実はその日参加できなくなったので、昨日ご連絡したのです そういえばあとで掲示板にちゃんと書いておこう

天津物貞[雑談]:何もなかった はず 何かあったら連絡入れます

ハーン[雑談]:大丈夫ですー

GM[雑談]:微妙そうなら掲示板とかでご連絡ださいー

GM[雑談]:ください

天津物貞[雑談]:あ、了解です>3

GM[雑談]:では、お疲れ様でした 天津さんはお外行くなら気を付けて!!!

GM[雑談]:はーい>3

ハーン[雑談]:お疲れ様でしたー  PC作り時間かけてしまって申し訳ないね!

GM: 

GM: 

GM: 

GM: 

天津物貞[雑談]:はーい ちょっと買出しに

GM:では、ここで切りましょう 次回、2-1からですね

天津物貞[雑談]:お疲れ様でした!

GM:お疲れ様でしたー

天津物貞:お疲れ様でしたー

GM[雑談]:始まったのが遅いですしねえ

GM[雑談]:(確か3時くらい)

GM:自由解散ですので

天津物貞[雑談]:ですね 2時半くらいに掲示板部屋入った気がする

ハーン:はーい

天津物貞:はーい ではログ取ってお暇します!

天津物貞:ノシノシ また夜に

GM[雑談]:このシナリオ、キャラシ新しく作ってもらわないとダメなんですよぉ!それこそ既存の伝説の子さんとかこのHO不可能じゃないですか!!!

GM:ノシ

ハーン:ノシノシ

ハーン[雑談]:でも、それがあるからこそ さっきのRPみたいなことができるから楽しいね!!!

ハーン[雑談]:私は君が言う私ではないけど、それでもまだ一緒にいてくれる? なんてRPめったにできないもの!!!!

GM[雑談]:こういうことができるのはLv1独特!

ハーン[雑談]:最高!!!超最高!!!!!

ハーン[雑談]:ログ取って、お先に失礼しますぞー

GM[雑談]:高レベルになるほど「キャラ」が確立していきますからね Lv5になって突然「実は君は偽物です!」とか言われても「はい?」ですし

GM[雑談]:お疲れ様でしたー

ハーン[雑談]:夜にまた  ノシ

GM[雑談]:ノシ

TRPGツール

ブログパーツ