aoringo tools

aoringo作成のTRPG中心ツール置き場

アマデウス

某親神様(このシナリオの3/6つまりは半数参戦)はそろそろエネミーを訴えても許される気がする。

どどんとふ:全チャットログ削除が正常に終了しました。

135:そいやっさ!

133:こんにちは

135:こんにちはー!

sion99:こんにちはー

133:こんにちは

135:インセインでいいかな? それなら2名用のシナリオ探しますし、CoCだったら、CoCのシナリオ探したりしますが

133:へむ あれならアマデウスのシナリオ回しますが、お二人とももう参加してるんだよなあ 新しくかかなきゃ

135:既知のシナリオでもPCが変われば楽しいものなのだよ… と思いつつも

sion99:意外と未参加のPCは多いからね PLは別として

133:大惨事オフセシナリオはHO増やしすぎて完成が遠いのじゃ

135:HOが増えると大変なことになるとかあるあるだよね 審神者も気が付いたらハイジャックと神子が戦うシナリオができていたよ

sion99:油断するとHOがカオスになる、あると思います

133:ハイジャック強いね??

135:ハイジャックは強いのだ…

sion99:ハイジャック(人間とは言っていない)かな?

135:しーせーんをーーーそーーらーーすーーー

133:どうしましょうねえ あ、インセイン(インセインとは言っていない)も一応二人プレイができなくもないのがあります 遊園地行くやつ

133:書いたシナリオすぐ回しちゃうからストックがないー

135:こういう時のためにあれがあると思うのです… choice!

133:ちょーいす!ちょーいす!

sion99:あ、いつか135さんが行っていたやつかあ >遊園地

sion99:レッツチョイス—!

135:choice[アマデウス,インセイン,CoC!]
Insane : (CHOICE[アマデウス,インセイン,COC!]) → アマデウス

135:アマデウスだってさ!

133:あまでうすー

sion99:アマデウスー 思い切って最近組んだ子で行こうかなー?

135:さて、肝心のシナリオをどうするか…ですけども!

135:133さんPLとして参加します? それともこっちがPLになったほうがいいです?

133:どっちでもいいです

133:初見のシナリオがよければ探してきてもいいですし

135:初見でなくてもOKかな! っていうのと今軽く探してみても、やったことないタイトルを探す方が大変だった

sion99:それな、それな >やったことないのを探す

133:失礼な感じに言うと、CoCと数が違いますからな シナリオ数

135:ですな… CoCは逆に多すぎるくらいだけど・・

133:んーと

sion99:検索をかけてもCoC率すごいですからね……

133:choice[who killed,on-line,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,他]

133:choice[who,on-line,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,他]
Insane : (CHOICE[WHO,ON-LINE,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,他]) → 君の名は

135:おお

sion99:やっふい

135:パァン ノ

sion99:ノ

133:choice[who killed,on-line,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,涙の海,おかし,幸せ,九龍] こっちで全部か

133:choice[who,on-line,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,涙,おかし,幸せ,九龍] 空白ダメなのね
Insane : (CHOICE[WHO,ON-LINE,君の名は,クラブ,にゃんにゃん,涙,おかし,幸せ,九龍]) → ON-LINE

133:オンラインと入れ替わりどっちがいいでしょうか

135:どちらでもOKです すみません、審神者が部屋立てておきながら、133さんにGMお願いする感じになってしまって

133:どちらにしろ親神随伴シナリオです

133:お気になさらずー

sion99:こちらもどちらでも大丈夫ですー

135:同じく— レベル1の神子で行きたいなって思った次第

135:2名だったら君の名はの方がいいのかな?

133:んー 親神と絡むのと相手PCと絡むのどっち行きたいか?

133:こっちのPCぶち込んでもあまり変わらないのでどっちでもいいですよ

133:あ、すみません少し離席

sion99:いってらっしゃいませー

135:行ってらっしゃい—

135:sionさん、どうします? 既知の方が君の名は は面白いかな?

sion99:駆け抜けるなら君の名はでしょうか?

135:じゃあ、駆け抜けましょう 君の名はでお願いしましょう

133:戻りましたー ういうい

135:おかえりなさい!

133:ぎりぎり終わるかどうかくらいかと思われますがよろしいでしょうか 5時半くらいまでなのじゃ…

sion99:大丈夫ですー

135:大丈夫ですー!

133:PC1が頭脳押しでPC2が愛押しです

135:どっちがやりたいとかあります ?

135:>

135:sionさん

133[ダイス]:SN てす
Amadeus :トラブルイベント表~失敗してもなにも起きないし別に判定しなくてもいい~(7[6,1]) → あなたが好きなアイテムが店頭で飾られている。売り物ではないようだが、手に入らないだろうか?技術か愛で判定し、成功すればゲットできる。情熱で赤のインガが一つ増える。

133[ダイス]:SK
Amadeus :決戦戦果表(2[2]) → 「戦闘に経過した偵察・乱戦・追撃ラウンドの合計(最大4)+2」枚の神貨を獲得する

sion99:んー、出そうと思ってた子が頭脳よりですのでPC1かなと

135:はーい、了解ですー

135:じゃあ、PC2で!

133:このシナリオの設定として、以前任務か何かで一緒になったことがある感じの設定が生えます 顔見知り程度にお互いを知ってる感じで

sion99:はぁい

135:はーい

133:あとは親神が出張るので、親神とこういう風な関係がいいとか、こう呼んでほしいとかあればどうぞ 仲良し親子とか上司部下とか名前呼びがいいとか

sion99:こっちのPCについては普通に父親認識だと思います

135:こちらは… ごくごく普通の支障的な感じかな

135:師匠!

135:あ、ラストクロニクル神群なのですが、よろしいでしょうか?

133:はあい

133:大丈夫ですよー むしろ立ち絵がないのは3巻組

sion99:こちらはヘルメス神子の予定です さにわヘルメス神子何人つくってるんだろ……

133:ヘルメス様3回目の登場だね、このシナリオ

135:ベルガさんのお子さんです しいて言うなら、ワトソン君です

133:ふい オリキャラなら立ち絵アップしていただけるとありがたいです 男士なら誰か教えてください

sion99:なんやて >ワトソン君

sion99:立ち絵上げるので少々お待ちください

133:ベルカ様でしたっけ

135:Yes

135:立ち絵上げますー

133[ダイス]:choice[いぬ,男士,PCの誰か]
Amadeus : (CHOICE[いぬ,男士,PCの誰か]) → PCの誰か

133[ダイス]:choice[アイドル,幼女,タレント,警察官,医者,お嬢様,IME,ぼっちJK,司祭,優等生]
Amadeus : (CHOICE[アイドル,幼女,タレント,警察官,医者,お嬢様,IME,ぼっちJK,司祭,優等生]) → IME

133[ダイス]:ここでIMEだす女神好きだよ

sion99:立ち絵上げました 黒シャツの子です

133:はあい

135:choice[老人執事よくない?,いやいや当初の予定通りにリスペックで行こうぜOK?]
Amadeus : (CHOICE[老人執事よくない?,いやいや当初の予定通りにリスペックで行こうぜOK?]) → いやいや当初の予定通りにリスペックで行こうぜOK?

135:あーーー、でも老人執事————! 執事———!!

GM:女神が趣味前回のIMEで行けとおっしゃるので

GM:趣味に走ればいいのだよ

GM:ずれよう

sion99:混沌しかないね!

135:だね!

GM:キャラシ決まったら出して貰えれば一応チェックしますー

135:キャラクター立ち絵言えれましたー

135:入れました!

GM:はあい

135:はーい

sion99:はぁい

135:50+1d25 年齢
Amadeus : (50+1D25) → 50+20[20] → 70

135:げほげほ

GM[雑談]:同じ素体でも服装と髪でめっちゃ変わるのが楽しい(いじいじ)

sion99[雑談]:わかります ついいじってしまいますよね

sion99:キャラシだけ貼りました

GM:はあい

135:同じく貼りましたー

sion99:武勇と頭脳で凸凹コンビになる予感しかしない

135:ちなみに、ホームズちゃんは頭脳がSです この段階で

135:70(自己申告)のムッキムキの体になっちゃう 15歳…かわいそう…

sion99:すごくいいと思います(親指立て)

135:っぐっぐ(サムズアップ)

135:すみません、キャラシのミス訂正ですー 

135:日常B+ じゃない Bだ

GM:あ、はーい

sion99:そして多分この子は割と愉快犯的なところがあるので「目が覚めたら70歳だった」くらいならむしろ楽しむかなって

GM:設定終わりましたー PCへの呼び方は普通に下の名前で呼びますね あと、今回導きの歌使えませんがよろしいです?>ワトソンさん

135:wwwそれはありがたい

135:構わないですー 仕方ないし

GM:いえっさー

ヘルメス:てす

ベルカ:てす

GM:OK 最後に、「どこで寝てたか」を教えてください 相方が起きる場所です

135:ごく普通のお家かな でもたぶんイギリスとかそこら

sion99:教室で惰眠むさぼってますね 多分放課後だから怒られないけどね!

GM:OK,大丈夫です世界はカカオで繋がっている

sion99[雑談]:ふと思ったこと

135[雑談]:ほむ?

sion99[雑談]:北欧で狂戦士とって災厄の子にしてジキル博士ってどうだろうか

GM:それでは始めますね よろしくお願いします 立ち絵は(まで元の姿のままで)設定してあるので変更どうぞ

135[雑談]:変調はいるとスイッチが入る感じかな

135:はーい

海鳴 章:はーい てすてす

ワトソン・H:おっとっと、テストですぞ

海鳴 章[雑談]:瘴気持たせれば完璧かなって でも親神は誰が適切だろう……?

GM:ではPC1から導入です 海鳴さんからとなりますね

海鳴 章[雑談]:はーい わくわく >メイン

GM[雑談]:安定の愉快犯ロキ様?

ワトソン・H[雑談]:スクルドさんとか?

GM: 

GM: 

ワトソン・H[雑談]:わくわく>メイン

GM:ふわり、ふわり。あなたは微睡む。心地よい感覚だが、そろそろ起きなくてはいけない。それにしてもなんだか体に違和感があるような…?

GM:あなたが目覚める。瞳を開く。…そこには、知らない部屋が広がっていた。

海鳴 章:「……っ!?」がばっと跳ね起きます

GM:咄嗟に見た窓の外も、明らかに日本ではない

ワトソン・H[雑談]:ちなみにいつもは8歳幼女ホームズちゃんが一緒のお家にいるけど、今日は父上と謎解きのためのお出かけ中なのですよ

GM:ふっと、体を動かすと。明らかに、自分のものではない感覚がある。自分の体であるはずなのに

海鳴 章:「え……あれ?」困惑して声を漏らします

海鳴 章[雑談]:いたらカオス必至だったね!

GM:あなたが戸惑っていると、見覚えのある神様がばたーん!と扉を開けて現れた

海鳴 章:ベッドから降りながらそちらを見ます

ベルカ:「ワトソーン!任務が入ったわよ…………あれ?誰、この子?」

ワトソン・H[雑談]:ちなみに、今決めたけど、ルンバナナ機械の子も一緒に住んでいるけど、今日は幼女に連れ去られているので不在!

GM:首をかしげながら瞬時に消えた。どういうことだろう

海鳴 章[雑談]:別の意味でもカオス回避してたー!!

GM:そしてその神と入れ替わりに、あなたの親神が飛んでくる

ヘルメス:「章!ああ、よかった…いやよくないけど!」

GM:一体、何が起きているのだろうか?

GM: 

GM: 

GM:所変わりましてPC2、ワトソンさんの導入行きます

ワトソン・H:はーい

GM:ふわり、ふわり。あなたは微睡む。心地よい感覚だが、そろそろ起きなくてはいけない。それにしてもなんだか体に違和感があるような…?

ワトソン・H[雑談]:おっとフライング

GM:あなたが目覚める。瞳を開く。…そこには、知らない景色が広がっていた。

海鳴 章[雑談]:あるある

ワトソン・H:(おや、まぁ…これは…) 無言でおきおき

GM:戸惑い周囲を見渡せば、学生と思わしき子供たちが楽し気に会話している 日本語知らなくても体補正で何となくわかりますご安心ください

GM:そんな中、見覚えのある親神がふわりと現れる。おそらく神子である自分にしか見えていないだろう神が、声をあげる

ワトソン・H:どういうことだろう、ホームズとかバナナの悪戯かな?と思いつつ、 目の前の机砕きたいです

GM:いとも容易く砕けるでしょう

ワトソン・H:「ふむ、体はいつも通りですな」

海鳴 章[雑談]:なお周囲は一瞬言葉を失っているものとする >メイン

ヘルメス:「え、章どうし…………あ、違うんだね。うん、わかってるよ大丈夫」

GM:そうですね、腕力とか神子的な力はそのままだと感じるでしょう

ワトソン・H:「おや、ヘルメス様 いかがされましたかな?」 あと30個は行けると思いつつ、ヘルメスさんを見ていよう

ワトソン・H[雑談]:いきなり起きて、おもむろに机木っ端みじんにしたら、そりゃあそうなるよね!

ヘルメス:「……うん、誤魔化すのはキミの親神に任せるね!」

GM:そう告げた瞬間、かの神は酷く遠い目をしたのち瞬間移動した。

GM:そしてヘルメスと入れ替わりに、あなたの親神が飛んでくる

ワトソン・H[雑談]:あ、逃げたー!!

海鳴 章[雑談]:逃げるよねお父さん、そりゃ逃げたくなるよ

ベルカ:「あ、こっちにいたのね!……あら、力はその体でも衰えてないわね!いい動きよ!」 ぐっじょぶ

GM:隠蔽しようという思考はないようだ

ワトソン・H:「あと30個は行けますな! いやはや、久しぶりではありますが、こうも体を動かすのは至極楽しいもの」

海鳴 章[雑談]:普段性別こそ分からないけど品行方正な優等生が机を砕きました さあ周囲にはどう映ったでしょう?

ワトソン・H:「ところで、この状況はいったい…?」

ワトソン・H[雑談]:非行の始まり?

GM[雑談]:ヘルメス様の軌跡 成人女性な娘と伝説の子な男性入れ替わり→獣の子のおじさまとょぅι゛ょの娘入れ替わり→イマココ

ワトソン・H[雑談]:幼馴染がいなくなって、代わりに怪しい小学生が居候でもしに来たかなー程度に

ワトソン・H[雑談]:前回は、いろいろと酷かった…

ワトソン・H[雑談]:楽しかったけどね!

ベルカ:「うーん?なんかこの状況に関する任務が来てるわよ」

GM[雑談]:幼女がごめんね……

海鳴 章[雑談]:ヘルメス様、いろいろ闇が深くなってるような……あとで胃薬でも差し入れようか

ワトソン・H[雑談]:おかげで今後毛蟹で幼女様がいらっしゃるときには、積極的に絡んでいこうかなと思えるようになったのでOKOK

ベルカ:「……あ、でもさっさと戻ってね!確かこの国、その年齢だとお酒が飲めないわ!一大事よ…!」

ワトソン・H:「ほう、それは確かに一大事 速やかに終わらせましょう」

ワトソン・H:それでは、さっとカカオにでも向かいむかいー

GM:そして一人と一柱(周囲には見えていない)は、穏やかに談笑しながら教室を出るのであった… いきなり起きて机を粉砕してから独り言をいいつつ出て行った優等生の噂やいかに

GM:むかいー

ワトソン・H[雑談]:窓から飛び降りて、最短距離で行こう!と思ったけれど、さすがに周りの目を気にする程度には常識があった

GM: 

GM: 

GM:親神は告げる。二人の中身が入れ替わっている、と。

GM:とりあえずあなた達は、親神の勧めもあり合流した。合流するまでに波乱万丈のイベントがあったかもしれないけれど今回は割愛します。

GM:ついでに、絶界が発生したわけではないけれど予言もおりた。この可笑しな現象、どうにか解決して元の体に戻らなくては!

GM:それにしても眼の前に「自分」がいることに違和感がある。この任務ではお互い協力することになるし、方針とかを話し合おう。……お互い、相手に絶対やってほしくない行動もあるだろうし。

GM:RPとか諸々どうぞ。合流です

GM[雑談]:大丈夫だよ、ヘルメス様がどうにかしてくれるよ!(信頼)

ワトソン・H:「どうも初めまして。私、ワトソンと申します ルンバに乗ったバナナに襲撃などはされませんでしたでしょうか?彼女はいかんせん警戒心が強いもので」

海鳴 章[雑談]:自分じゃ記憶修正できないからなあ……これは親神に任せるしかない

ワトソン・H[雑談]:ルンバに乗ったバナナって最悪に意味わからない単語を言っている気がするんだけど、間違いではないんだ 間違いでは

海鳴 章:「お家には誰もいませんでしたが……ええと、あなたがこの体の本来の持ち主でいいのかな、ミスター?」

GM[雑談]:そういえば幼女ホームズさんってダオロス様でしたっけ

海鳴 章[雑談]:たぶん今「???」ってなってると思う >ルンバに乗ったバナナ

ワトソン・H:「ええ、そうですよ」

ワトソン・H[雑談]:ですです ダオロス様の子

GM[雑談]:バナナをルンバに乗せるって楽しい絵面

GM[雑談]:GM立ち絵のIMEちゃんもダオロス神子になったのでいつか出会ったらよろしくお願いします

ワトソン・H[雑談]:おお、ということは、姉妹ともいえる存在! いつかで会えたらよろしくお願いします

GM[雑談]:笑衣 逢って名前になったよ! そのまんまアイ・エムイだよ

海鳴 章:「自分は海鳴章といいます。こっちは学校にいた筈なので何かと戸惑われたと思います」

ワトソン・H[雑談]:素敵な名前だね!

ヘルメス:「………(そっと目逸らし)」

ワトソン・H:「ああ、そうでしたか。なるほど、学校など何年ぶりに見たか…起きたてでしたので、貴方の机を間違って粉砕してしまいました すみません、ついうっかり」

海鳴 章:「…………」さすがに真顔になってます(主に自分の評判的な意味で)

GM[雑談]:武器の体@機関銃と冒涜的な触手で殴りかかる子になったのは中の人が脳筋だからです

ベルカ:「体は入れ替わっても能力はもとのままだから安心していいわよ。いいこぶしだったわ!」 笑顔

ワトソン・H:「ほほほ、すみませんですな その代わりと言ったらなんですが、こうボクシングでしたらお手伝いしますので、今度思いっきり打ち込んできてくださっても構いませんぞ」

ワトソン・H[雑談]:こっちのホームズは頭脳Sで名探偵で命中判定する子です 趣味組です

海鳴 章:「今すぐみんなの記憶を抹消したい……」頭抱え

GM[雑談]:素殴りひゃっほう!

ワトソン・H:「頭を殴れば問題なく消すことができますな 今度お手伝いしましょう」

ワトソン・H[雑談]:頭脳高めで、素の武器の威力が高かったのダオロスさんだけだったよね! あとから、あれ、武器持ちかえればよいのでは…?ってことに気が付いた

ヘルメス:「えーと、絶界関係ではないけど怪物のせいではあるし、こっちでちょっとどうにかするよ。大丈夫慣れてるから」

海鳴 章:「待って、待って。みんな一般人だからね?!机砕くような腕力で殴ったら記憶じゃすまないよ!!」

ワトソン・H:「大丈夫ですぞ ベルカ様のもとで修業を積めば、前頭葉や海馬のあたりを支障がないようにピンポイントで殴りぬくことが可能。脳梗塞も解消です」

ワトソン・H[雑談]:何を言っているんだこいつは part2>メイン

ベルカ:「細かいわよねー万神殿のルールって。力と勘で伸せば大体どうにかなるものよ」

海鳴 章:「お父さん、処置お願い……なんか色々不安になってきた……」

ワトソン・H:「ですな、その通り 力と勘です ほっほっほ」

海鳴 章[雑談]:普段なら飄々と流しそうな章が涙目である

ヘルメス:「神子関連でも怪物関連でも問題はできれば起こさないでほしいんだよね…。一般人っていうけど、彼らの想いでボクらの力ってどうとでもなるし」

ワトソン・H[雑談]:そして、これぐらいでRPは終わりかなぁ これ以上喋るとカオスになりそう

海鳴 章[雑談]:ですねえ、こちらもこれでいいかなと

ヘルメス:「だから、問題を起こさないようにできるだけ迅速に事件を解決してほしい…。章、ボクも手伝うから頑張ろうね」

ベルカ:「そうねー。じゃ、ぱぱっと片付けて祝杯をあげるわよ!いい文化よねー」 

海鳴 章:「うん、頑張る……頑張る」前途が不安だけどね!

GM[雑談]:はあい

ワトソン・H:「ほっほっほ ホームズとバナナが帰って来る前に解決しましょう」

GM:ではそんな感じで活力倹約お買い物! お好きな順番で、と言いたいけど同値ですかね

GM[見学用]:こんにちは

海鳴 章[見学用]:こんんちはー

GM:PC1からでいいかな

ゆき@見学[見学用]:こんにちはー

海鳴 章:はーい

海鳴 章:1D6 活力—
Amadeus : (1D6) → 5

ワトソン・H[見学用]:こんにちはー

ワトソン・H:1d6 活力筋肉が叫んでおりますな
Amadeus : (1D6) → 3

ゆき@見学[見学用]:あーんもうやっと戻ってこれたよう。

GM:HP関連はお任せー 耐久力あるし

海鳴 章:はぁい

ワトソン・H[見学用]:おつかれさまー インセインがアマデウスになりました

海鳴 章:RB 続いて倹約ー
Amadeus : (RB>=4) → [6,5] → 6_スペシャル![6任意] / 5_成功[5白]

GM:どっちでしょう

ゆき@見学[見学用]:君の名は—なんだろなー

海鳴 章:わっふい 白置きSします

ゆき@見学[見学用]:もー気まぐれに付き合わされる方の身にもなってくれい

GM:6神貨ー

海鳴 章:じゃらじゃらー

ワトソン・H[見学用]:ちなみに、同居人に幼女ホームズ8歳とルンバナナ神子がいるワトソンくん

ゆき@見学[見学用]:wwwww

ワトソン・H[見学用]:起き抜けに入れ替わったこの方の、机をこぶしで叩き潰しました

GM:ワトソンさんもどうぞー

海鳴 章[見学用]:どうも、今回の相棒に学校の机叩き壊されて涙目の優等生です

ワトソン・H:はーい

GM[雑談]:そしてHO見てくださいって言ってなかったね 見ちゃって大丈夫です

ワトソン・H:RB 倹約ですな まあ、掃除はルンバにお任せしていますが
Amadeus : (RB>=4) → [4,2] → 4_成功[4緑] / 2_失敗[2赤]

GM:赤?

海鳴 章[雑談]:はぁい >HO

ゆき@見学[見学用]:わあ

ワトソン・H:赤ですねー

ワトソン・H[雑談]:赤置きしますねー

海鳴 章[雑談]:はーい

ワトソン・H[雑談]:はーい

GM:4神貨ー

ワトソン・H:4神貨—

GM:それではお買い物たーいむ 神域行ってもいいですよ

海鳴 章[見学用]:友人たちも多数目撃してたのでお父さんに隠蔽頼みました……バレたら死ぬ、色んな意味で死ぬ

ゆき@見学[見学用]:頼んます親神様、ですな…

ワトソン・H[雑談]:呪葬砲とか要ります?

ワトソン・H:ふむ、霊薬とおしゃれがほしいです

海鳴 章[雑談]:んんん……3D6は美味しいな……

GM:はあい ちゃりんちゃりん

ワトソン・H[雑談]:ただ、維持が面倒なんですよね これ…

GM[雑談]:黒など飾り

海鳴 章[雑談]:?呪葬砲は供物か黒置きでは?

ワトソン・H[雑談]:供物を逐一持ち続けるというアイテムの圧迫がね…

海鳴 章[雑談]:あー

GM[雑談]:黒依存勢からしたらときめかざるを得ない効果

ワトソン・H[雑談]:ですね 黒取りもできればOKだし、そもそもS出せたら、出した黒で威力が上がる

海鳴 章[雑談]:んん、キャラ性能的に自分よりソーヤ向きかなあ、これは……

海鳴 章:供物と手掛かり買います

GM:はあい

GM:他は大丈夫ですかね?お買い物終了、HO親神が公開されます

海鳴 章:大丈夫ですー

ワトソン・H:はーい、大丈夫ですー

GM:はあい それでは冒険フェイズー お好きな順番で

GM:このシナリオは2サイクル、シーン表はSNです

海鳴 章[雑談]:ワトソンさん、先に動きますか?

ワトソン・H[雑談]:ふむ、先に動きますねー

海鳴 章[雑談]:はぁい

ワトソン・H:はーい

GM:シーンからどうぞー

ワトソン・H:SN 今回のシーンですぞ
Amadeus :トラブルイベント表~失敗してもなにも起きないし別に判定しなくてもいい~(7[4,3]) → あなたが好きなアイテムが店頭で飾られている。売り物ではないようだが、手に入らないだろうか?技術か愛で判定し、成功すればゲットできる。情熱で赤のインガが一つ増える。

ワトソン・H:おや

GM:日本の独自グッズを見つけたのかな どうします?

海鳴 章[雑談]:たぶんまたとんでもないことをしでかさないかとはらはらしながら見てますね >メイン

ワトソン・H[雑談]:あのね、海鳴さん  戦闘の件で相談があるんですけど

海鳴 章[雑談]:はい?

ワトソン・H:技術で振りますー

GM:どうぞー

ワトソン・H:RB+1 おお、これは素晴らしい
Amadeus : (RB+1>=4) → [6,6]+1 → 7_スペシャル![6任意] / 7_スペシャル![6任意]

海鳴 章[雑談]:ふぁっ

ワトソン・H:お、おう

GM:わあい

GM:赤+何か

ワトソン・H[雑談]:緑においていいですか?

海鳴 章[雑談]:いいですよー

ワトソン・H:赤と緑に置きますー

GM:はあい それではシーン行動

ワトソン・H:海鳴さんに交流を仕掛けますー

GM:レッツダイスー

ワトソン・H:おしゃれを使って、RB+1の補正— レッツダイス—

GM:れっつれっつー

ワトソン・H:RB+1 交流ですぞ
Amadeus : (RB+1>=4) → [3,1]+1 → 4_成功[3青] / 2_ファンブル![1黒]

ワトソン・H:げ、

海鳴 章[雑談]:黒置きしていいですよ

GM:黒orふぁんぶる

ワトソン・H[雑談]:黒置きしますー

海鳴 章[雑談]:はぁい

ワトソン・H[雑談]:さっきの反動としか思えない

海鳴 章[雑談]:あの出目はね……うん

GM:黒置きなら成功、向きはどうしましょうか

ワトソン・H:では、黒置きで成功

ワトソン・H:こちらから向けておこうかな 

GM:はあい RTでも選択でも創造でも

ワトソン・H:RT そいや
Amadeus : 関係表(2) → 同情(プラス)/侮蔑(マイナス)

ワトソン・H:www

GM:同情、ずる?

海鳴 章:さっきの机の事かな?

GM:する、でした

ワトソン・H:同情向けておきます  こんな事態に巻き込んでしまって…同情する

GM[雑談]:せっかく新キャラ作ったし、IMEちゃんもどっかで使いたい IMEは可愛い

GM:はあい RPどうぞ

ワトソン・H:はーい

GM[雑談]:でも誤変換はやめてくださいお願いします

ワトソン・H:「すみませんね このような形でおいぼれの体と入れ替わってしまいました 無事に元に戻るように頑張りましょう」

海鳴 章[雑談]:IME「こっちのほうが面白いんじゃないかなって思って」

海鳴 章:「入れ替わったこと自体は気にしてないので大丈夫です、ミスター」

ワトソン・H:「ほほほ、では山でも砕きに今度行きましょう いい山があるのですよ」

海鳴 章:「自分はそういうのは……理由もなしにそういうことすると土地神にとても怒られますし」

GM[雑談]:IME「いつかauの介添人になると言われましたがどういう意味なのでしょうか。意図が理解できません。」 文字だけでもご変換するのに口述とか厳しい系ツール

GM[雑談]:山は砕くものだった…?

ワトソン・H:「ほほ、グーとグーで分かり合えますよ。彼らとて筋肉で語り合えば分かり合えるのです」

ワトソン・H:ついでに自分の秘密も公開しますー

GM:はあい

ワトソン・H:真実だね!

海鳴 章:「生憎と、自分は肉体言語より普通に会話で分かり合いたいですね……」

GM[ダイス]: 

GM[ダイス]:PC2
PC1と体が入れ替わった。ギフトや能力に異常はない様だ。何が起こったのかはわからないが、とにかく何とかしなければ…!
あなたの任務はもとの体に戻ることである
真実
あなたはなんとなく思い出す。そういえばこの前PC1と一緒に任務に行ったとき、なんか変な男に声かけられたなあ、と。神子の直感によると、もしかしなくてもあの怪しい男が怪しい。何者かわからないがどうにかせねば。
この真実が公開されたとき、HO「怪しい男」が公開される。
トリガー PC1と交流する(成功失敗想いの向きは問わない)

ワトソン・H:「この、彼とも肉体で話し合えばわかるでしょう」

ワトソン・H:って感じでRP締めますー

GM:はあい

ワトソン・H[雑談]:あ、そうだそうだ

海鳴 章[雑談]:海鳴は嬉々としてカオスを煽るタイプなんだがなあ……(困惑)

海鳴 章[雑談]:はい?

GM: 

GM:それではお次ー

ワトソン・H[雑談]:戦闘シーンについてなんですけど、も!(2回目)

ワトソン・H[雑談]:戦闘、攻撃します?

海鳴 章[雑談]:当然、攻撃します

海鳴 章:はーい

海鳴 章:とりあえずSN振りますね

GM:はあい

海鳴 章:SN どこに移動しようか
Amadeus :トラブルイベント表~失敗してもなにも起きないし別に判定しなくてもいい~(4[3,1]) → 顔見知りから疑惑の眼差しが向けられる。いや違うんだこれにはわけがあって…。愛か頭脳で判定し、成功すれば誤魔化せる。任意のチェックを外すことができる。

ゆき@見学[見学用]:あー…ガイランストライク…

海鳴 章:ふえ

ワトソン・H[雑談]:了解ですー ガイガンストライクのことは考えずに、緑ために専念してもいいですかね?

海鳴 章[雑談]:いいですよー 白一個あれば殴りかかれる

海鳴 章:頭脳で行きます!

GM:GO!

海鳴 章:RA-1 勘違いでありませんか、レディ?
Amadeus : (RA-1>=4) → [6,6,1]-1 → 5_スペシャル![6任意] / 5_スペシャル![6任意] / 0_ファンブル![1黒]

ワトソン・H[見学用]:ストライクなんですけど、ねー これ大人数の時でも使うかどうかって感じですよね

海鳴 章:ぶ

ワトソン・H[雑談]:おお

ワトソン・H[雑談]:緑があったらうれしいにゃあ

ゆき@見学[見学用]:でも大人数なら、補助メインのキャラがいると思いますのでそのキャラのお力を借りるってのはアリだと思います。この前の天国へようこそ!なら猫宮さんとか

海鳴 章:緑に置きますね

GM[見学用]:術式型のキャラなら相性いいと思いますよ、ワトソンさんの構成 あとはサブ武器持ってて親神の神聖武器使わない方

GM:はあい

GM:チェックはないですよね ではインガのみ、シーン行動どうぞ

海鳴 章:親神について調べます

ゆき@見学[見学用]:そうですね、歌持ってるから術式キャラの力を借りて、術式自体は歌でお願いする形で

GM:どうぞ

海鳴 章:手掛かり使って黒消し、RAで振ります

GM:ごー

海鳴 章:RA 今度こそ調べよう
Amadeus : (RA>=4) → [4,5,1] → 4_成功[4緑] / 5_成功[5白] / 1_ファンブル![1黒]

ワトソン・H[見学用]:あとは、Sでスペシャルを出す根性ですよね…

海鳴 章:緑置きでー

ゆき@見学[見学用]:ですね…ベルカ様はS出さないとある意味始まらないしなあ

GM:はあい ぺらっと

海鳴 章:ぺらりん ……公開します

GM:どうぞ

ワトソン・H[見学用]:Sの値を下げるギフトがほしい…

ゆき@見学[見学用]:天仙娘々神子でも引っ張ってきますか…?

GM[ダイス]: 

GM[ダイス]:親神
何故か入れ替わってからあなた達にべったりである。助言や手伝いも助かるが、なんでこんなに距離が近いのだろうか…?
真実
入れ替わったことによって、あなた達は今の体の親神との縁ができてしまった。このままではうちの子が「愛されしもの」になってしまうかもしれない…!という危惧が現実にならないようにPC達にくっついている。お互い、怪物よりも相手の親神を警戒している。
この真実が公開されたとき、PC1人につき2回まで親神が判定を手伝ってくれる。親神のステータスは血脈値を2段階シフトする。元がAなら5D6で振る。ダイスを振るのはPLである。
トリガー いつでも公開できる

海鳴 章[雑談]:再接続(はぁと)

ゆき@見学[見学用]:ただ本人の生命点マッハで減りますが

GM[ダイス]:血脈値をシフトするため、PCのステータスは関係しません。親神の血脈値がBならPCのステがAやB++の場合でも、この効果を使用して振るとS。逆に、血脈値BでPCはB-の場合でも、効果を使えばS。

海鳴 章[見学用]:執行者になってS値下げギフトを取る……?

海鳴 章[ダイス]:ふむむ 了解です

海鳴 章:「お父さんたち、だからずっと姿見せてたんだ」ぽそっと

GM[見学用]:2巻ラスクロの小隊攻撃とかも、非戦闘要員がいれば強いような気がする 居ないことの方が多いけれど

海鳴 章[見学用]:補助特化はかなり少ないですからね

ワトソン・H[雑談]:わあい

ゆき@見学[見学用]:この卓が少なすぎるともいう気がしないでもないけれど

ヘルメス:「キミはほかでもない、ボクの子だからね。何かあれば手伝うから、さくっと事件を解決しようか」

ゆき@見学[見学用]:初心に帰って補助メインのキャラ一人作ろうか迷ってるよ

ワトソン・H[見学用]:林とか補助メインなんですけどねぇ…

ゆき@見学[見学用]:ケプリ様はね…

海鳴 章:「でもこういうことを警戒するってことは、前例があったの?」なお、この人は他の兄弟については知らないものとする

ゆき@見学[見学用]:うちも七海と六花が補助メインですからなあ、一応…神撃は持ってるけど

海鳴 章[見学用]:こっちはしなのんかなあ、あと魔女さん

ワトソン・H[見学用]:あとは、毛蟹とかがそうなるのかな 本来は盾役で乱れうちがなければ、攻撃も狙ったところに向けられないし

海鳴 章[雑談]:しばし離席します

ゆき@見学[見学用]:毛蟹さんはタンク役ですよね本来…

ヘルメス:「うーん、前例というか……。神に愛されるって、キミたちが思っている以上にすごいことに成り得るからね」 例:神話に出てくる被害sy…色んな方々

ワトソン・H[雑談]:はーい

GM[雑談]:いってらっしゃい

ワトソン・H[見学用]:本来はね 本来は

ワトソン・H[見学用]:こんにちはー

ゆき@見学[見学用]:こんにちはー

GM[見学用]:こんにちは

125@見学[見学用]:こんにちはー

海鳴 章[雑談]:ただいまです

GM[雑談]:おかえりなさい

ワトソン・H[雑談]:おかえりなさい−

海鳴 章[見学用]:こんにちはー

海鳴 章:「ふうん……?」首を傾げつつRP終わりです

GM:はーい

GM: 

125@見学[見学用]:うっかり寝落ちて起きたら今でした シナリオ書きながら眺めてます

GM:マスターはないので、もう一サイクルー なにしませう

ワトソン・H[雑談]:お先どうぞー

海鳴 章[雑談]:はーい

海鳴 章:怪しい男の調査をします

ワトソン・H[雑談]:頭脳も霊力もCなので、ちょっと親神と交流します

GM:はーい SNどぞ

海鳴 章[雑談]:はぁい

海鳴 章:SN さて、あいつはどこにいるんだろうか
Amadeus :トラブルイベント表~失敗してもなにも起きないし別に判定しなくてもいい~(6[5,1]) → なにか唐突に行動したくなってきた。好きな能力値で判定し、成功すればテンションが上がって活力が1D3(=>3)増加する。

ワトソン・H[見学用]:ルンバナナ神子と8歳幼女ホームズちゃんの同居人のワトソン君(70歳自己申告)です!

GM:好きな能力ー

海鳴 章:んん、頭脳振ります

125@見学[見学用]:わーいワトソンせんせーだ!意外とお会いするの早かったですね

GM:ふりふりー

ワトソン・H[見学用]:他二人、愛がCかC+だったん・・・

125@見学[見学用]:あー……(親神様を思い出す)あー……

海鳴 章:RA-1 ちょっとスマホで遊ぼう
Amadeus : (RA-1>=4) → [3,3,2]-1 → 2_失敗[3青] / 2_失敗[3青] / 1_失敗[2赤]

GM:残念 青赤

海鳴 章:んん、青置きます

GM:はあい

GM:ぺらっと

海鳴 章[見学用]:どうも、創世ヘルメス神子です

海鳴 章:まだ調査してないので……

ワトソン・H[見学用]:入れ替わって早々、相棒の机を粉砕しました

GM:あ、そうだった では調査どうぞ

海鳴 章:盗賊の権能で黒消しRAで振ります

GM:はーい

125@見学[見学用]:ヒエッ

海鳴 章:RA どうするにせよ、あいつの居場所を探らないとね
Amadeus : (RA>=4) → [2,3,3] → 2_失敗[2赤] / 3_失敗[3青] / 3_失敗[3青]

GM:どうしませう

ワトソン・H[見学用]:武勇Sだから、こう、ついうっかり粉砕しちゃいました てへぺろ

125@見学[見学用]:今回のGM立ち絵がすごく好み

海鳴 章:うぐぐ……お父さんに手伝ってもらいます

ワトソン・H[見学用]:ダオロス神子になる層でs

GM:はーい チェックつけてくださいな

海鳴 章:はぁい

GM:青か赤です

海鳴 章:赤置きします

125@見学[見学用]:ほうほうほうほう

GM[見学用]:IMEちゃんです

125@見学[見学用]:>>IMEちゃん<<

GM:はーい ではせーいこう

海鳴 章:ぺらりんっと

GM[見学用]:性格には「笑衣 逢」ちゃんです

GM[見学用]:正確だよう

125@見学[見学用]:ふむふむ

海鳴 章:「……ああうん、そういうことだね……」公開します

GM:はあい

GM[ダイス]: 

GM[ダイス]:怪しい男
以前の任務中にあなた達に絡んできてた男。なんか様子が変だった気がする。
真実
彼は精神交換によって今の中身はイ=ス人となっている。彼は神子という存在に興味を持って、今回の事件を起こしたらしい。なんて面倒なことをしてくれたのか。
この真実が公開されたとき、任意の脅威を自動公開することができる。
トリガー いつでも公開できる

海鳴 章:そして続けて自分の真実も公開します

GM:ドぞ

GM[ダイス]: 

GM[ダイス]:PC1
PC2と体が入れ替わった。ギフトや能力に異常はない様だ。何が起こったのかはわからないが、とにかく何とかしなければ…!
あなたの任務はもとの体に戻ることである
真実
この事件の犯人はイ=ス人と言われる種族の一人である。神子の生態に興味を持った彼は、手始めに目についた神子を入れ替えたらしい。はた迷惑である。さっさと見つけなければ…。
この真実が公開されたとき、あなたは好きなインガを三つ置くことができる。
トリガー 調査判定に成功する。

GM:インガがみっつー

GM:緑?(配分見つつ)

海鳴 章[雑談]:全部緑に積んでしまいますか?

ワトソン・H[雑談]:お願いしてもよろしいでしょうか

海鳴 章[雑談]:はぁい

海鳴 章:全部緑に置きます

GM[見学用]:IMEちゃんがあまりに愉快に誤字ってくれるのでこれはもう萌えキャラにしなくてはという発想に

GM:はーい

ワトソン・H[見学用]:誤字っ子に見せかけて、愉快犯だったりするのだろうか

125@見学[見学用]:かわいい許しちゃう

GM[見学用]:なお口調はsiriさん

GM:ではターン終了?

125@見学[見学用]:ざわっ

海鳴 章:はい、このままシーン締めます

GM:はあい

GM: 

GM:ラストターンー

ワトソン・H:はーい 親神さんに交流しますー

GM[見学用]:「初めまして。アイはツールから生まれた存在です。そのため心の機微はわかりませんが夜露死苦お願いします。…この発音は違うのですか?」みたいな子

GM:SNからでー

ワトソン・H:SN そいやー
Amadeus :トラブルイベント表~失敗してもなにも起きないし別に判定しなくてもいい~(8[6,2]) → 調査の合間に散策をしてみる。何事も新鮮な気がして少し気分が好転する。霊力か愛で判定し、成功すればなんだか癒された気がする。青のインガが一つ増える。

ワトソン・H:愛で判定してみますー

GM:ごっごー

125@見学[見学用]:あっすっごいこのみ

ワトソン・H:RB-1 素振りだとこうなりますな
Amadeus : (RB-1>=4) → [1,2]-1 → 0_ファンブル![1黒] / 1_失敗[2赤]

ワトソン・H:おうふ

GM:あら どうしましょ

ワトソン・H[雑談]:すみません、黒置きして失敗しておいてもいいですか…?

海鳴 章[雑談]:いいですよー

ワトソン・H[雑談]:黒が取れない導きですまない…

ワトソン・H:黒置きで失敗しますー

GM:はーい ではターン行動へ

ワトソン・H:はーい、親神に交流しますー

GM:ごっごー

ワトソン・H:恵みを使って、黒打ち消し、RBで振りますー

GM:どうぞ

ワトソン・H:RB 母上と交流します
Amadeus : (RB>=4) → [4,6] → 4_成功[4緑] / 6_スペシャル![6任意]

GM:いえーい

海鳴 章[雑談]:おお

125@見学[見学用]:おお

GM:緑?

ワトソン・H:いえーい! 緑置きで!

GM:向きはどうしませう 両想いでも2点でも

ワトソン・H:親神からの思いを2点あげますー

ワトソン・H:思いは現状維持で

GM:はあい RPします?

ワトソン・H:無言で、ガッと拳をぶつけて、そのまま終わります

ベルカ:「…(ガっ)」 

GM:はあい かっこいい親子だ

ワトソン・H:ッザ

GM:それでは真実全公開ー 冒険フェイズ終了ー

GM: 

GM:マスターシーン「逃亡」

GM:あなた達は原因と思わしき男を発見する。けれど、あなた方に気づいたあの男は人混みの中を縫うように逃げ出した。見失うわけにはいかない。

GM:慣れない体で人傷つけないように進まねば。これは危険な旅である。

GM:今回技術高いな 技術振るか神貨です

海鳴 章[雑談]:案内石使います?

ワトソン・H[雑談]:お願いしますー

海鳴 章[雑談]:はぁい

海鳴 章:ワトソンさんを確保して案内石使います

GM:はーい +2補正ですね RB+3かな

海鳴 章:ですね このまま振ります

GM[見学用]:キャラシ作る時に毎回如何に火力を確保するかを考えてしまうあたりでさにわは脳筋から脱出できぬと悟りました

GM:どうぞ

海鳴 章:RB+3 1は夜に出て(震え声)
Amadeus : (RB+3>=4) → [6,4]+3 → 9_スペシャル![6任意] / 7_成功[4緑]

海鳴 章:ほっ

ワトソン・H[雑談]:おお

GM:好きなインガー2つ

125@見学[見学用]:ふええ><

海鳴 章[雑談]:緑に2個です?

GM[雑談]:可笑しい、4シーンのシナリオなのにもうすぐ超覚醒が起きようとしている…

海鳴 章:緑緑ー

ワトソン・H[雑談]:ですー

海鳴 章[雑談]:もさもさー

ワトソン・H[雑談]:おかしいね

ワトソン・H[雑談]:もっさー

GM:では移動成功なのじゃ

ゆき@見学[見学用]:ミドリ一本伸ばしだあ

ゆき@見学[見学用]:緑!

GM: 

GM: 

海鳴 章[見学用]:だって元々インガ余り積まないPCばかりそろってるから……

GM:やっと男を追い詰めた!まるでサスペンスの追い詰められた犯人のように、男が真相を語りだす……

:「く、追いつかれてしまったか……。まあいい」

:「偉大なる神々の加護を得た「神子」なる存在の探求のために、我は此度の実験を行った。神の子であっても、我らの技術は通じるようだ」

:「ならばいつか、我らと神の子の精神交換も達成することができるかもしれない」

:「さすれば我は!偉大なる神々の子となれる!神の加護が手に入ればこちらのもの、様々な知識が…ふふふふふふふふふ…」

ヘルメス:「その計画、意味ないって何度言えば…。」小声

ベルカ:「…私達の加護は「器」じゃなくて「存在」にかかってるはずよ?体を入れ替えても大して意味がないような…」

ワトソン・H[雑談]:ヘルメスさんだけが、その言葉を言えるな(何度言っても)

:「……え?」

海鳴 章[雑談]:ですね……

ゆき@見学[見学用]:ヘルメスさま何回関わってるんだ…

125@見学[見学用]:ヘルメス様今回で三人目?

海鳴 章[見学用]:今回で3回目です

ワトソン・H[見学用]:幼女と蟹の入れ替わりも起きてますからねー あれもすごい事故だった

ヘルメス:「…何度でも取返しにはいくけど、いい加減諦めない?中身が大事だから、入れ替わっても意味ないんだよ」

125@見学[見学用]:あと確か紳士とシェリーさんを入れ替えたいという話も出ていたはず

:「…なん…だと…」

ゆき@見学[見学用]:大事故の予感

:「認めない!我は神の子となるのだ!偉大なる神々の…子に……うぅぅ…」

海鳴 章[見学用]:ヘルメス様引っ張りだこ

ワトソン・H[見学用]:最低あと1回は巻き込まれるんだな…ヘルメスさん…

:「な、ならば!戦いで我の力を証明して見せよう!」

GM:涙目で襲ってきます。戦闘開始です。

ワトソン・H:はーい

海鳴 章:はーい

GM[見学用]:いつかジャッコさんとシェリーさんも入れ替えたいのでヘルメス様の苦労は続く

GM:と、言うところなのですがちょっと時間が来てしまって… たぶん1時間もかからないのですが、どうしましょうか

ゆき@見学[見学用]:後はやはり親神様網羅を目指せ?

ワトソン・H:基本いつでも暇なので、延期しても問題なしですー

海鳴 章:延期でもいいですよー

ワトソン・H[雑談]:夜も夜ですごい展開になってる豪華客船だもんねー

海鳴 章[見学用]:……ヘルメス様、あとは機械の子を作れば背景フルコンプなのか

GM:うーんと、今日の夜卓の前(8時くらいから)駆け抜けるのと、明日昼とかに入れるのと、普通のどこかの夜に入れるのとだとどれがいいでしょうか

ゆき@見学[見学用]:フルコンプですね…ヘルメス獣は14さんが作ってる

ワトソン・H[見学用]:あ、機械作ってます ヘルメスさん

125@見学[見学用]:うちにもいますねヘルメス獣

ゆき@見学[見学用]:いたー!

125@見学[見学用]:>>フルコンプ<<

海鳴 章:明日のお昼はちょっと時間ないので、8時くらいからか別の日の夜がいいです

ワトソン・H:海鳴さんとGMさんに合わせますー 8時でもOKですー

GM:んー では今日の夜に入れましょうか さくっと終わりますし

GM:8時くらいから再開でお願いしますー

ワトソン・H:はーい、了解しましたー

海鳴 章:わかりましたー

ワトソン・H:豪華客船の前哨戦にするぞー!! 

GM:ではいったんきりで お疲れ様でしたー

海鳴 章[見学用]:がっつり揃ってたね!

ゆき@見学[見学用]:すげえ

GM:すみませんお先に失礼します

海鳴 章:お疲れ様でしたー

ワトソン・H:お疲れ様でしたー ありがとうございますー

GM[見学用]:ではまたー

125@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

ゆき@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

ワトソン・H[見学用]:…は、これはオールヘルメス神子で一度運命共同体を組むべきでは…?

125@見学[見学用]:多分行けますよ

海鳴 章[見学用]:殴りが問題っすな

ゆき@見学[見学用]:飛行靴必須

125@見学[見学用]:一度中の人全部そろってたけど流石に>>愛高め推奨シナリオ<<で乗り込む気がしなかったのは秘密だ!

ワトソン・H[見学用]:www

ゆき@見学[見学用]:ああ、それは乗り込む気がしない…

海鳴 章[見学用]:あれはなwwww

ゆき@見学[見学用]:やっぱりヘルメス様って作りやすいのかなあ

ゆき@見学[見学用]:一番この卓でPC多いんじゃないかな?

125@見学[見学用]:たぶん、そうですね

ゆき@見学[見学用]:背景フルコンプだドン!してるし…

海鳴 章[見学用]:作りやすいっていうより、いかにして上手く立ちまわるPCを作るか って命題にあってる人なんだ

ワトソン・H[見学用]:ちなみに審神者は、ヘルメス神子でいかに火力を出すか がコンセプト

125@見学[見学用]:んと、うちのは完全にキャラ組みです 長靴をはいたネコ作りたかったので

ゆき@見学[見学用]:なるほど

ゆき@見学[見学用]:次に神子多い親神様どなただろう

125@見学[見学用]:……ツクヨミ様?5名は把握してます

ゆき@見学[見学用]:ですね……

海鳴 章[見学用]:そういえばツクヨミ様の子多かったね

125@見学[見学用]:災厄3創世1取り換え1

ゆき@見学[見学用]:災厄ツクヨミトリプルコンボは笑った

ワトソン・H[見学用]:www

ワトソン・H[見学用]:そりゃあすごい

海鳴 章[見学用]:一堂に会してたね、そういえば >災厄ツクヨミ神子

125@見学[見学用]:レベル1時点で親神ギフト攻撃術式かすりもしてないんですよ。

ゆき@見学[見学用]:あの後差し替えましたけどねこっちはw光を映す者はラストに回したw

海鳴 章[見学用]:一個も被らないってすごいよね

125@見学[見学用]:重いですしね映す者……

ゆき@見学[見学用]:黒白白ですな…道反玉取ったからもうコストなんていいや状態ですが現状…(こっちも青白白)

海鳴 章[見学用]:火力を望むとコストが重くなるものだからね……

125@見学[見学用]:ギリシアだとヘルメス様、ヤマトだとツクヨミ様、クトゥルフだとニャル様かな、エジプトだと……セルケト様?

125@見学[見学用]:(多い親神様)

ゆき@見学[見学用]:かな…?エジプトは組むのが大変な印象

海鳴 章[見学用]:エジプトはなぁ…… 北欧だとバルドル様だろうか

125@見学[見学用]:ニャル以外は技術高めですね

125@見学[見学用]:タナトス様も4人把握してるし

125@見学[見学用]:あー バルドル様3人ですっけ まだ増えそう

海鳴 章[見学用]:今回シナリオ決める前に出そうと思ってたのもバルドル神子です

125@見学[見学用]:ふんふん

海鳴 章[見学用]:なので4人……なのかな?

ワトソン・H[見学用]:あ、すみません お先に失礼しますーー

ワトソン・H[見学用]:ノシ

ゆき@見学[見学用]:見てるのは。藤森さんと白嵜さんと268さんの栖枝さんか現状

ゆき@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

海鳴 章[見学用]:お疲れ様でしたー

125@見学[見学用]:お疲れ様でしたー

125@見学[見学用]:あ、すいませんこちらもお先に また夜にー

海鳴 章[見学用]:バルドル様は復活者が強いからね

海鳴 章[見学用]:お疲れ様でしたー

ゆき@見学[見学用]:はーい、お疲れ様でしたー

ゆき@見学[見学用]:ですねー

海鳴 章[見学用]:さにーもそろそろお夕飯の準備します お疲れ様でした

ゆき@見学[見学用]:こちらもでは失礼しますー ノシ

海鳴 章:|ω・)暇なものでコソッと到着

海鳴 章:こんばんはー

GM:ぎりぎり間に合った! すみません遅くなりましたこんばんは

海鳴 章:だいじょうぶですよー さにわも来てそんなに時間経ってないので

ワトソン・H:すみません、遅くなりましたー

海鳴 章:こんばんはー

GM:こんばんは

ワトソン・H:こんばんはー

GM:よいしょ、お待たせしました準備できました! 夜卓もありますし、初めていきましょうか?

海鳴 章:はーい

ワトソン・H:はーい よろしくお願いしますー

海鳴 章:よろしくお願いしまーす

GM:はーい それではバトルバトル!

GM:決戦なのでまず奮起から しますか?

海鳴 章:しません

ワトソン・H:しません—

GM:はーい!では偵察です HO効果により一枚自動公開可能、また親神HOにより血脈値+2個で振れるのでそちらもご活用ください

海鳴 章:はぁい

ワトソン・H:はーい

ワトソン・H[雑談]:自動公開どれに行きます? 逃走か、電気銃化

海鳴 章[雑談]:面倒な逃走にしましょう あれ叩かないと後が怖い

ワトソン・H[雑談]:ですね

ワトソン・H:HO効果は逃走でお願いしますー

GM:はーい

GM:それでは順番に偵察偵察ー

海鳴 章:はーい、精神空白装置調べます

海鳴 章:恵みで黒打消しRAで振ります

ワトソン・H[雑談]:だんだん、海鳴さんがいい感じのバーのマスターみたいな感じに思えてきた…

GM:はーい 減らしてドーン

海鳴 章[雑談]:中身のせいかな?

海鳴 章:RA いやなものが見えるなあ
Amadeus : (RA>=4) → [2,6,6] → 2_失敗[2赤] / 6_スペシャル![6任意] / 6_スペシャル![6任意]

海鳴 章:ふぁっ

ワトソン・H[雑談]:おお

ワトソン・H[雑談]:これは…ついに?

GM:どこ置くです?緑?安定剤に白?

海鳴 章[雑談]:超覚醒、させちゃいます?

ワトソン・H[雑談]:それでも…構わないですよ…!

海鳴 章:緑に置きましょう(いい笑顔)

GM:とりあえず公開 緑ー

ワトソン・H[雑談]:RC+1で振ってもいいかな?

GM:では超覚醒、これ以降防御は5でもスペシャルです

海鳴 章:いいですよー

GM[雑談]:親神HO使う?

海鳴 章:失礼、誤爆

海鳴 章[雑談]:開いてたほうが安心感はありますね

GM[雑談]:黒込A-で振れるよ

ワトソン・H[雑談]:確かに 親神HOで行いますね… じゃあ

ワトソン・H:親神のHO効果を使って、偵察を行いたいです

GM[雑談]:(このHO、人数が少ないときでも特化型が使えるようにと入れたので)

GM:はーい 血脈値に対応なのでC→Aですね 黒込RA-1

ワトソン・H:RA-1 電気銃の偵察です
Amadeus : (RA-1>=4) → [6,6,1]-1 → 5_スペシャル![6任意] / 5_スペシャル![6任意] / 0_ファンブル![1黒]

海鳴 章[雑談]:(カグツチ様の子とかどうしようもありませんからね)

ワトソン・H:げふう

GM:ふえーい

海鳴 章[雑談]:そして出目が素晴らしい

ワトソン・H:こわいこわい

GM:白置いとく?

ワトソン・H[雑談]:この後に出てほしいのですが…そのあとに来てほしい…

ワトソン・H:白でいいかな

GM:現状消えるとやばいのはおそらく白

ワトソン・H[雑談]:白置きで減っても大丈夫な感じでいいですかね?

海鳴 章[雑談]:気持ちはわかります

海鳴 章[雑談]:お願いします 場合によっては妨害するので

GM:緑も大事だけどもういいよね感がある

ワトソン・H:それな

海鳴 章[雑談]:緑はそもそも置けないという

GM:ではぷろっとー

GM[雑談]:たまによくある幻の十一個目(※反映はされない)的な

海鳴 章[雑談]:ふええ

GM:置けたら公開!ひゃっふう

どどんとふ:「海鳴 章」がダイスをオープンしました。出目は3(6面ダイス)です。

ワトソン・H[雑談]:本来って早々怒らないような…

どどんとふ:「ワトソン・H」がダイスをオープンしました。出目は1(6面ダイス)です。

GM:移動じゃ移動じゃー 戦闘開始じゃー

ワトソン・H:じゃー!

海鳴 章:ひゃっはー!

ワトソン・H[雑談]:本体狙いで行ってもいいですか? 技術はそこそこあるし

GM:ではパラ1から行動ですね、ワトソンさーん

海鳴 章[雑談]:いいですよー それ神子してここ来たので

海鳴 章[雑談]:見越して!!

ワトソン・H:本体狙いで!

GM[雑談]:親神HO使えば5D6撃てるよ こわいね

GM:きゃー! 狙ってー!

ワトソン・H[雑談]:2回だもんね…!

ワトソン・H:キャー狙う——ー!!

海鳴 章[雑談]:あっ戦闘前に飛行靴使うの忘れてた

GM:素振りだとRS-1ですな

GM[雑談]:あ、忘れてた メインでどうぞ

GM:すみませんラウンド開始行動どうぞ!

海鳴 章:飛行靴振ります すぶりRB+1

GM:どうぞ!

海鳴 章:RB+1 有利なところで戦いたいね
Amadeus : (RB+1>=4) → [1,5]+1 → 2_ファンブル![1黒] / 6_成功[5白]

海鳴 章:げ

海鳴 章[雑談]:黒、置いていいですか……?

GM:戦闘中の黒はダメボ

ワトソン・H[雑談]:どうぞー

海鳴 章:く、黒置きます……

GM[雑談]:ワトソンさんが1.6出せれば火力あがると考えましょうぜ

GM:いえっさー では飛びました

ワトソン・H[雑談]:期待値が、怖い

海鳴 章[雑談]:>>殺意<<

GM:ではお待たせしましたワトソンさーん

ワトソン・H:はーい!

GM:素振りRS-1です

ワトソン・H:HO効果を使いますー

GM:ではS以上がないので5D6でどうぞ

ワトソン・H:あと、天地命刹流発動してますー

GM:はーい では黒無効ですね

ワトソン・H:精度1で必殺5付与されてますー

GM:やだ強い

ワトソン・H:じゃあ、振りますー

GM:どぞ

ワトソン・H:5d6 我が一撃に込める!武勇!
Amadeus : (5D6) → 22[3,4,4,5,6] → 22

ワトソン・H:出た!

GM:わあ

海鳴 章[雑談]:……6、出ましたね

ワトソン・H[雑談]:出ました…

GM:えっと、元が1D6で必殺が緑4に黒1ついでにパラ1 6D6+1?

ワトソン・H:そうですな

GM:あとムード宣言どうぞ

ワトソン・H[雑談]:白でいいかな?

海鳴 章[雑談]:お願いします

ワトソン・H:白ムードでお願いします

GM:はーい ではダメージ! -3されます

GM:本体効果で

GM[雑談]:でも想いが3点あるんだ…

ワトソン・H:はーい!

海鳴 章[雑談]:あっ

ワトソン・H[雑談]:それ案

ワトソン・H:まあ、親神からの介入してもらうことはほぼ確定しておるのですが

GM:まあそれでもかなり抉れますよ

ワトソン・H:6d6+1 せいや!拳甲で振りぬき、殴る!
Amadeus : (6D6+1) → 24[1,2,4,5,6,6]+1 → 25

海鳴 章[雑談]:ふえ

ワトソン・H:そして、親神から介入!

GM:-3されて22ですね 残り8

GM:では残り5

ワトソン・H:あとは、海鳴さんにお任せしましょうー!

ワトソン・H[雑談]:がーんばって!

海鳴 章[雑談]:が、頑張る

ワトソン・H:こちらの行動は終わりですー

GM:はーい 殺意にあふれたワトソンさんに対し、瀕死ながら電気銃うってきますね

GM:技術、目標値3、C値5

ワトソン・H:殺意になど溢れてない溢れてない

GM:あ、ワトソンさん目標です

海鳴 章[雑談]:本体狙いでダメージダイス3以上か……

ワトソン・H:振りますー 親神の恵みを使って黒打ち消しして+2の補正

GM:はーい

GM:減らしてド━(゚Д゚)━ン!!

ワトソン・H:HPは5に!

GM:ごー

海鳴 章[雑談]:一瞬でHPが消し飛んだ……

ワトソン・H:RB+3 技術的に回避です ルンバナナ神子によく鍛えられております
Amadeus : (RB+3>=4) → [2,2]+3 → 5_成功[2赤] / 5_成功[2赤]

GM:無事回避

ワトソン・H:うわ、こわ

海鳴 章[雑談]:しなやすしなやす

ワトソン・H[雑談]:恵み使ってなかったら、間違いなく失敗していた

GM:では、パラ3-

海鳴 章:はーい 本体を杖で叩きます

GM:はーい 命中はRB+1かな HO使います?

海鳴 章:HOいます

GM:では黒込RS

海鳴 章:素振りしますね

GM:いえーい

海鳴 章:RS>=3 えいっ!
Amadeus : (RS>=3) → [2,3,6,1] → 2_失敗[2赤] / 3_成功[3青] / 6_スペシャル![6任意] / 1_ファンブル![1黒]

ワトソン・H[雑談]:おお、スペシャルが! そして、黒が!

GM:くろおいてすぺる??

海鳴 章:黒置きしてS取ります

海鳴 章[雑談]:ここまで親神HO取ってて正解だった

GM:1D6+2D6+3-3です つまり3D6です

海鳴 章:はーい!

海鳴 章:3D6 はあっ!!
Amadeus : (3D6) → 8[1,2,5] → 8

GM[雑談]:そこに想い2点があるじゃろ?固定値なんじゃ…

海鳴 章[雑談]:お父さんの想い使っちゃってるから1点だけだね、補正は

GM:はい、さようならエネミー…キミは2ターン生きられない……

海鳴 章:ほ、本体狙ってよかった……

GM[雑談]:あ、そうでした 職業じゃなかった

ワトソン・H:さーよーならーだいすきなーひとー

GM:それではー

GM: 

GM: 

GM:とりあえず勝った。男は相変わらずの涙目でうずくまっている。

:「うぅうう…こ、今回は引き分けだ!我は何度でも現れる!此度はダメでも、機会なんて山ほどある!いつかもしかしたら成功するかもしれないし!」

ベルカ:「無理じゃない?」

:「うわああああん!絶対叶えてやるんだからなぁ!そして地元で我の理論に白い眼向けた連中に分からせてやるんだ!!」

海鳴 章:「……ちなみに何度目なんだい?」メタい台詞

ワトソン・H:「じゃあ、その前に一発 今度は7d6で行けるので」

ヘルメス:「………さぁ?」

:「我は!何度でも蘇る!何度でも訪れる!諦めと意地の悪さだけは種族でも一二を争うと称された我が精神力を見るといい!!ふはははははは!!!」

ワトソン・H:(しゅっしゅ)

GM:そう言い残し、男はがくんと倒れる。精神交換を行って、さっきまで喋っていた方は異界に帰ったのかもしれない。

GM:殴ると一般人が死にます

GM:それと同時に、あなた達は立っていられないほどの眩暈を感じる。慌てて親神があなたを支え、何とか転ぶことはなかったようだ。

GM:意識が暗転する…

GM: 

GM:ぱっと意識が浮上する。目の前には唖然とした今回の運命共同体の相手がいる。体の違和感も消え去り、傍に居た親神も安心したようにこぼす。

ヘルメス:「あ、戻ったね。よかったよかった。…もうこういうこと起こらないといいなあ…」 フラグ

ベルカ:「よしよし、戻れたんならせっかくこの国に来たんだし、地酒色々探してみましょうか!」

GM:また、あのイ=ス人が訪れて他の神子相手にも実験を繰り返すかもしれない。けれど、それはまた別のお話となることでしょう…。

GM: 

GM: 

GM:というわけで公判駆け足でしたが、ここで終了です お疲れ様でしたー!

GM:後半

海鳴 章[雑談]:裏で「はー、やっと元に戻ったよ……」と呟いたところで学校のこと思い出して頭抱えてるかな

ワトソン・H:お疲れ様でしたー

海鳴 章:お疲れ様でしたー!

ヘルメス[雑談]:大丈夫だよ、何とかしたから

ワトソン・H[雑談]:裏で「それもよいですな、ほほ ですが、…そうですね。家にいる彼女らにもこせっかく異邦の地に来たのです。お土産の一つでも買いに行きましょう」

海鳴 章[雑談]:ありがとう、本当にありがとうお父さん……

ワトソン・H[雑談]:とかいいこと言っておこう。ついでに海鳴さんにもイギリス旅行はいかがです?とお誘い

GM:経験値は戦闘20+親子10+想い0+琴線10+任務20+冒険50 合計で110かな

海鳴 章[雑談]:「興味はあるけどどうしよう……少しだけ見に行こうかな」

GM:戦果表はSKです 一人一回どうぞー

海鳴 章:SK ていっ
Amadeus :決戦戦果表(5[5]) → 「ランダムアイテム表」でアイテムを獲得する

海鳴 章:RIT ほい
Amadeus : ランダムアイテム表(9) → 「供物」を1個獲得する。

ワトソン・H[雑談]:「ほほ、ルンバに乗ったバナナが二龍剣もって追いかけてくる経験もできますので是非」

GM:アイテムは換金もOKです

ワトソン・H:SK せいや!
Amadeus :決戦戦果表(2[2]) → 「戦闘に経過した偵察・乱戦・追撃ラウンドの合計(最大4)+2」枚の神貨を獲得する

GM:4神貨ですね

ワトソン・H:4神貨—!

海鳴 章[雑談]:「バナナが……えっ?」

ワトソン・H[雑談]:「ええ、ルンバに乗ったバナナとホームズさま(8歳)も海鳴様ならば気にいることでしょう」

GM:お二人ともレベル上がりますね リスペックはお任せです

ワトソン・H:はーい

海鳴 章:手がかり分空いてるので供物はいりますが……ワトソンさんは欲しいです?

海鳴 章:了解です

ワトソン・H:家、要らないですー

海鳴 章[雑談]:「えっと……ミスターの同居人は個性的な人が多いんだね」

海鳴 章:では供物2個持ちしますかね

ワトソン・H[雑談]:「ホームズさまが拾ってくる方々ですから」

GM:はーい

ワトソン・H:神貨もどうぞー こちらは日常も高いし、まだ5神貨残っているので

海鳴 章:こちらも日常高めかつ、残金9神貨なのでワトソンさんに譲ります 案内石持ちはお金がたまっていく

ワトソン・H:ああ、なるほど 使いませんもんね 移動で

GM:頭脳と日常がどっちも高いと無駄遣いしてるのにたまっていきますよね

ワトソン・H:ありがたくいただきますー

海鳴 章:はーい

GM:はーい

GM:それでは、夜卓も控えておりますしここらでお開きにしましょうか ログは上げておきます、お疲れ様でしたー

海鳴 章:お疲れ様でしたー

ワトソン・H:お疲れ様でしたー ありがとうございます、楽しかったですー!

TRPGツール

ブログパーツ

グランクレスト大戦

艦これ

刀剣乱舞